パッチワーク

東京国際キルトフォスティバル行きたいなぁ

トフェスティバルのハガキが届きました!私のパートナーシップキルトは54番に大きなタペストリーの中の一部として飾られているそうです。どんな風になってるのかなぁ。ワクワクします。ただ 実際に見に行く予算はないので 今年も友人に写真を撮影してもらうことで満足するしかないのがとても残念。次年度こそは 東京に見に行きたい!!頑張って貯金しなくては。
12366241_709734695830214_2948693611
下はキルトフェスティバルに送った私のキルトトップ。今年のテーマは音楽です!
12360347_709735265830157_92052756_2

| | コメント (0)

2016年東京国際キルトフェスティバル パートナーシップキルト

11870829_669076726562678_36006735_2
来年の1月に東京ドームで開催される2016年東京国際キルトフェスティバル。
NHK主催のパートナシップキルトの今回のお題は「ミュージック」でした。締切が8/31なので頑張ってキルトトップを作り、昨日NHKに郵送してきました。ギリギリセーフ!
2011年9月定禅寺ストリートジャズフェスティバルでの出会いが私の「ミュージック」のスタート。
 歌う鳥→スィングバード、ウサギの耳→Löffel Löffelアルバムのリンゴ 
2組のミュージシャンから始まった人々との絆に感謝の記念キルトです。
応募するのはこれで3回目 今回は私に似合わずかわいらしい作品となりました(笑)
11898587_668984166571934_5252038262

| | コメント (2)

パッチワークのポーチ

11200911_649539288516422_7009958401
つれづれの一人旅の途中 池袋で急遽友人とあうことになりました。埼玉の次男のところに行くで途中でしたからあまり時間はとれませんでしたが 川崎に住んでいた頃一緒に遊んだ友人とお茶してきました。写真は彼女にいただいた手作りポーチです。うさぎさんは針山ですが飾ってもかわいいですね。1月のキルト展でのおみやげだそうです。うれしいなぁ。

| | コメント (0)

古いパッチワークのリメイク

11709483_647003518769999_7398581197
パッチワークのバックが古くなって底やら持ち手やらすり減ってしまったので解体しました。あらためてバックにしたてなおそうと思っていたのですが、額縁に入れたら案外いいインテリアになるんじゃないかと思い、リビングに飾ってみました。

| | コメント (0)

東京国際キルトフェスティバル2015

2015kiruto

NHKの素敵にハンドメイドで応募していた パートナーシップキルトの「スィーツ」
2014年、つれづれが作ったキルトトップを送っておきました。大きなキルトとなって完成。展示されています。友達のスヌコさんがキルト展に行って 写真を撮影!写真をもらいました。うれしいなぁ。昨年は自分で見に行ったのですが今年は行けなかったのです。「来年こそは行かなくちゃね!」と 次回も応募する気マンマンのつれづれです。

| | コメント (0)

パートナーシップキルト2014年「スィーツ」

NHKのすてきなハンドメイドが第14回東京国際キルトフェスティバル のパートナーシップキルトを募集中。今年のテーマは「スィーツ」 昨年に引き続き参加することに。今日一日で布をカットして繋いでアップリケして刺繍して...。我ながら飛ばし過ぎだわぁf(^_^;) アウトラインステッチの雑なこと(^_^;)デザインは古本ショップで買った三上奈津子さんの本から(私の好きな布つなぎ)拡大して使いました。色合わせとレースは持っている布やレースを使用。もっとコテコテに飾りたい衝動もありましたが まぁシンプルもいいか(^_^;)ってことで終了。大きさは20㎝×20㎝
10363816_491367591000260_4595871138

| | コメント (0)

1/27~1/29 関東方面へお出かけしました

27日 ゆっけさんのに晩御飯をごちそうになり独身寮に宿泊。
28日 サザンクロスさんのお家でバラ・アイスバーグの剪定後
    都内のホテルで友人と宿泊
29日 東京国際キルトフェスティバルを見て北九州に戻る。

独身寮といっても ワンルームのアパート。案の定つれづれは、洗濯おばさん・掃除おばさんと化してしまいました。朝ごはんをちゃんと作って食べさせることができたので、母としては満足でした。
バラの剪定は下記。右が剪定前。左が剪定後。日当たりと風通しのいいサザンクロス宅のベランダはアイスバーグにとって最高の場所。のびのびと枝が伸びて育っていました。細い枝を切り詰めて誘引。土も3分の1ほど入れ替えました。肥料も施したのでこれで春には花盛りでしょう。

1014123_393278927475794_1811230663_ 1558374_393278977475789_1130026954_
28日の夜はホテルで友人と4人でお泊り。久しぶりの再会なので深夜までというか朝方までおしゃべりの花が咲き続けました(笑)

29日は 4人で東京ドームへGO!東京国際キルトフェスティバルの最終日。サザンクロスさんとは一昨年から一緒にキルト展を見に行っていますが 今年は二人でパートナーシップキルトに参加。いつも以上に楽しいキルト展でした。で、私のキルトはどんなタペストリーになったかと言うと↓これ(^^♪
20140129_113956rt
一番下の真ん中あたりあるのが私のキルト。スイセンのアップリケです。(白い枠で囲んであるやつです)全国のいろんな方のキルトがつながってすてきなタペストリーになっていました。
パートナーシップキルトは全国から10,519枚集まり 82枚のタペストリーになったそうです。そしてこれらのタペストリーは500円のチャリティー抽選券によって抽選され当たった方のところにお嫁にいきます。
来年もまた 参加したいと思います。

| | コメント (2)

パートナーシップキルト2014

20130827_134437rtNHKすてきにハンドメイドで募集しているパートナーシップキルト2014年のテーマは「花」
つれづれは、今回 お友達のサザンクロスさんと一緒に応募することにしました。その作品がこちら→花と言えば「水仙」東北の復興を願い続けている私にとって がれきの中で咲いた水仙の花しか 頭には思い浮かびませんでしたヽ(´▽`)/

図案は本から。色は自分の持ち布で選んで作成。大きさは規定の20㎝×20㎝。

全国からあつまったキルトトップは縫い合わされキルトが施され 来年1月に開催される国際キルトフェスティバルの会場で展示されます。

展示した作品は、フェスティバル会場で希望者にチャリティー抽選券(有料)を発行し、抽選。その純益は中央共同募金会を通して東日本大震災の被災地へ送るられるとともに、NHK厚生文化事業団の福祉活動に役立てるそうです。

| | コメント (2)

東京国際キルトフェスティバルへ (その2)

20130129_124203_3

一部分ですみません(^^ゞ人が多くてのんびり写真が撮れませんでした。

この作品は毛糸を上手に取り入れてありました。キルトと刺繍とのコラボは、もう当たり前の時代になりましたから、これからは毛糸やさっくりした刺し子風なステッチがブームになるのかも。
この作品、シンプルですきだなぁ。

20130129_125250_2
色合いで心惹かれた作品はこちら。見ているだけで気持ちが明るくなります。最近はベーシックなコテコテのパッチワークよりポップで軽い感じのパッチワークが好きです。軽いと言っても この作品はかなり手がこんでいます。とてもまねできません(^-^;

今年のキルト展で一番の収穫はボストン夫人のキルトでした。生地の色と柄 型紙との組み合わせが完璧なまでに洗練されていて今見ても、まったく古さを感じさせない作品群。心が洗われました。まさにパワースポットヽ(´▽`)/写真撮影が禁止されていたのが残念でなりません。60歳をすぎてからはじめたキルト制作は90過ぎまで続いたというボストン夫人。最晩年の作品は色糸では見えにくため白糸で縫ってありました。すごいですよね。 
これだけ刺激をうけても「針を持とう!」と言えない老眼が進んだ根性なしのつれづれがここにいます。(>_<)

| | コメント (2)

東京国際キルトフェスティバルへ (その1)

サザンクロスさんと 東京ドームで開催されている 東京国際キルトフェスティバルに行ってきました。昨年も行ったので2度目のキルトフェスティバル。もう1年たったんだなぁ…。毎回思いますが とにかくキルト作品からでているパワーが半端ない。そのパワーに酔うのでフラフラです。私にとっては楽しいけれど気持ち悪くなるほどつかれるフェスティバルでもあります(;´▽`A``。でも ぜったい来年も行きますわ!キッパリ

では、キルトフェスティバルのお気に入り作品をUPします。↓細長い作品だったので左右で分けて撮影しました。

20130129_114805 20130129_114813
「猫町2丁目1番地」 鈴木 なを子 (北海道)創作キルト部門 3位
鈴木さんのキルトは昨年も 心を奪われたキルトの一つでしたので ブログでも紹介しました。こちら 今年は堂々の3位。萩原朔太郎さんの猫町からヒントを得た作品だそうです。猫好きにはたまらない(笑)猫好きじゃなくても 一度見たら忘れられないキルトです。それぐらい猫たちが生き生きしているのです。絵葉書にしてくれた絶対買うのに。ところであなたはどの猫ちゃんが好きですか?

20130129_111945
キルトの作品名も作家名もメモし忘れましたが、このキルトも素敵でした。イラストレターさんとのコラボ作品だそうです。お姫様と王子様のあま~いデザインですが 大人の甘さにうっとり! 甘すぎない色合い。上品なかわいさに心を魅かれました。そしてキルトの隅々までどこにもすきのない手の込んだ作品でもありました。このキルトも絵葉書にしてほしいなぁ♪

 

続きはまた明日。

| | コメント (6)