チューリップ

我が家のチューリップまつり

12933094_767113163425700_9309117794

サカタのタネ ぴったりちゅーりっぷ ベリーベリーミックス 開花
開花時期と高さがそろう という超魅力的なチューリップ。初めて植えましたが期待をうらぎらなかった!玄関前の銀杏の株元にある小さな坪庭。ここにカサブランカが植えてあるのですが春先は何もない場所。日当たりがものすごく悪いので草花も育たない。となると球根の力を借りるしかないでしょう(^^♪ ただ このチューリップ1球あたり100円近くする高値。球根貯金をしていないとつれづれには買えません(^_^;)さて 来年に向けて貯金だな。
12986956_767113176759032_4956752034

玄関扉のすぐ近くには このチューリップを鉢植えにして花束風に置きました。ウエルカムボードも手作りの(15年前)トールペイントでチューリップ。チューリップまつりのつれづれ家玄関です。ただ 残念なのは鉢がいまいちおしゃれじゃないこと。来年はすこし考えて植えることにしよう。

20160410_093314tr


ネモフィラと一緒に植えたチューリップはガボタ背丈が低いのでお気に入りです。ネモフィラは肥料が効きすぎて徒長してしまった。雑草のようにたくましく育てないとだめだな。

| | コメント (2)

パンジーとチューリップのコンビネーション

11110207_612626445541040_5827096974

チューリップの植え付けが遅すぎましたので6球植えなのにこれだけしか咲きませんでした。今年はもっと早く植えつけなくちゃね。

| | コメント (0)

2015年3月末から4月始めにかけての庭

Dscf096420150331t
駐車場への入り口のガーデンスペースは のーさんにおかりして寄せ植えなどを飾らせてもらっています。3月末は日本水仙も終わって葉が伸び放題。ベニシアさんのようにしばってまるめています。カイドウの花が満開斑入りのつわぶきも艶々。寄せ植えだけでなくこうした花木や下草があると景色が落ち着きますね。ビオラが終わるころ エンゼルトランペットがのびてくるでしょう。
11096711_608834332586918_6465930568


チューリップの名前は、フレミングフラッグ。ビオラは名前なしの状態で購入したのでわかりません。でも縁取りが白くてシックな紫色。大人色の寄せ植えになりました。

| | コメント (8)

秋から育てている植物たちの様子

1901564_429114377225582_271669943_2
9/26種まき もうすぐ6か月。9月末に播いて4月末に満開!φ(..)メモメモ 福岡の気温に合わせて種まきをすると、こうなるということだね。今年は9月初旬に種をまいてみよう。(プランターは4株植え。丸いプランターも4~5株植え) 想像以上にナメクジの被害が大きい。対策としてはとりあえず 夜な夜な懐中電灯を片手にナメクジ取りをしています。

1959515_429114590558894_58130077517
ベリー類は秋にスリット鉢に植え替えたのでとても元気。今年こそイエローラズベリーの実を食べることができそうです。イエローラズベリーはのーさんの好意でブラックベリーの支柱に誘引させていただきました。日当たりがいいのでもう花芽もできています。春まきの種たちは双葉が出そろいました。

1982001_429068593896827_33888774644
玄関と門扉の間の小さな花壇。チューリップが咲き始めました。
スプリンググリーン(のっぽ)シャーリー(紫のふちどり) ハウステンボス(ピンクにギザギザ)

Dsc0000220140417r

| | コメント (4)

玄関まえのミニ花壇

20131019_081927r
かーさんとのーさんに許可をもらって玄関前、銀杏の下のミニ花壇をつかわせてもらえるようになりました。やった~ヽ(´▽`)/うれしすぎる。
さっそく堆肥と土を投入!マグアンプもよく混ぜ土づくり。横70㎝縦50㎝の小さな花壇は塀が高く銀杏の木や屋根付き門扉の下になるため日当たりはあまりよくありませんでした。しかし門扉をリフォームして屋根がなくなり、銀杏も剪定されたため以前より日当たりがよくなりました。これぐらいの日当たりならカサブランカは大好きな環境。さっそく植えつけることに。チューリップやヒヤシンスなどの球根系もOK。万両は伸びすぎてしまっていますが 種まきをして順次更新させていく予定です。ここにはギボウシを2種類植えたいと思っていて、さっそく実家から株分けをして1つもらってきました。あぁ、でもクリスマスローズやヒューケラもいいなぁ。悩ましい。日当たり風当り気温など見定めながら 来年にむけて植えつけ植物を決めていきたいと思います。
20131019_081423r
かーさんに頼まれてゼラニュームを植え替えました。綺麗な形になるまで1年はかかりそうです。しばらくは私のほうで見守っていきたいと思います。

| | コメント (0)

4/10 横浜公園のチューリップまつり

20130410_115724r

10日ほどさかのぼった4/10のお出かけ記事です。場所は横浜スタジアムのある横浜公園。たまたま免許の更新で出かけた神奈川県教育委員会のそばにある公園で たまたまチューリップまつりの真っ最中でした。なんてラッキーヽ(´▽`)/

20130410_115641r 20130410_115912r_2

20130410_120124r_2

20130410_120917r

| | コメント (0)

ベランダにも春が来た

Dsc0253020120416_7
チューリップ ベルソングが
2つ咲いています。
あと一つつぼみが!
切れ込みのある白い
フリフリがかわいい
フリンジ咲きヽ(´▽`)/
小ぶりでかわいい
チューリップです♪
寄せ植えにぴったり。

Dsc0252320120415
←ブルーベリー
大実タイプ
花がたくさん咲きました。
これがみんな実になったら…
取らぬ狸の皮算用( ´艸`)
そうは問屋が卸さないかな(笑)

昨日小さな小さな蜂の仲間らしきものが一匹きて
受粉してくれていましたが、一匹だけでは手におえない花数
仲間をよんできてほしいなぁ。

| | コメント (0)

サフランが開花

2011110700110/13 原種系チューリップチンカと一緒に
植えたサフランの開花がはじまる。
サフランごはんを作る元となる サフランの
めしべを収穫中。
収穫した後 ティッシュに包んで冷蔵庫へ!
たまに 何が包んであったか忘れて捨てることが
あるので 気をつけなくちゃ。                

                         20111107002_2

| | コメント (0)

実家の庭に植えたい チューリップたち

お気に入りのチューリップたちです。実家の花壇に植えこもうかなぁ・・・。
父が入院してから 母は 畑や花壇に手をかけている暇がありません。
せめて 私が行ったときにチューリップだけでも植えておけば 母も
春が楽しみですよね。よし 母に提案してみよう。

左)はブルーダイヤモンド10球498円 花丈があまり高くないし ほんのり
香りもあります。仙台のガーデンでは 鉢植えで育てました。(下の画像)
中)は 斑入りの葉っぱが魅力的なチャイナタウン。ピンクの花にグリーンの
筋が入っています。 地方のホームセンターなどではあまりみかけません。
右)は つれづれ が一番好きなチューリップ スプリンググリーン。
クリーム色にグリーンのラインが入ります。とても上品なチューリップです。
(下の画像)
20100507010a
実家では父が車を処分してしまったので ホームセンターまで行くのは
簡単ではありません。 「近場のお店で上の球根が手に入らないときは
父のパソコンから買えるようにリンクをはっておこう。」ということで
このような記事になってます。みなさんは どうぞ ホームセンターで(笑)

| | コメント (4)

チューリップの植え込み

20111013002_2

先日購入した原種系チューリップ
10/10にバラの植木鉢に植えました。
つる アイスバーグを6月朝顔支柱に
ぐるぐる巻きにしてしておいたので
下の方に程よい空間が!ヽ(´▽`)/
植えこむ前に 有機肥料(牛糞系)
をバラにすきこむ。
チューリップを植えるとほじくり返せ
なくなりますから。
アイスバーグに植えたのはタルダ
黄色いかわいいチューリップ。
球根が小さいので8球植えても
余裕。今回はチューリップを植え
こんでからネモフィラの種をばらまく。
ネモフィラは移植をきらう植物なので ばらまきがお手軽。一袋の半分をまいたので
発芽の状態をみて間引きながら育てていく。ネモフィラは寒さに強いので神奈川なら まったく問題なし。ただ黄色のタルダと空色のネモフィラ同じ時期に咲かせるのは むずかしいかも。タルダの開花時期は通常のチューリップより早い。さて 川崎では どうなるかな。
原種系チューリップブライトゼムは アンジェラの鉢に植え アイスバーグと同じようにネモフィラの種をばらまく。20111007002

原種系チューリップ チンカサフランの鉢に植えこみむ。→
サフランは秋咲きの球根なのでもう芽がでている。その間を縫うようにチンカを植え付けていき 植えた場所に爪楊枝をたてる。11月に ビオラの小さな苗5株植えこむ予定なので チューリップの植えた場所がわかるようにするため。(○がサフラン □がチンカ)

タルダとネモフィラとサフランは過去の記事をリンクしてお花の様子を紹介しています。懐かしい仙台の庭の風景に 心がズキュン。過去は過去 狭いベランダで鉢数を増やさずできるガーデニングを川崎では模索していくぞ~♪

| | コメント (0)

より以前の記事一覧