2016年のデンドロビューム

13254627_790008927802790_3085118057
今年も期待を裏切らない満開度!黄色というのがなんとも気分をあかるくする

13239244_788182514652098_7084314551
義父が育てていたデンドロビュームを引き継いで育てています。上品な色合い。大株に育てたら豪華だろうなぁ~

| | コメント (0)

デンドロビュームに花芽

12800221_747333765403640_26389956_32016/3/8 デンドロビュームに花芽!横浜の義弟のところに昨年送った同じデンドロビュームも花芽がでているといいなぁ。

| | コメント (0)

デンドロビウムの花芽を確認

12524077_722802271190123_6052375536
今年も沢山の花芽ができた!うれしいな。(2016/1/1)
花後はミズゴケを新しくして植え替える予定。

| | コメント (0)

つちのこさんへ(質問の答えになっているかどうかわかりませんが)

<ファイナルブルー・ロイヤルパープルについて>
ファイナルブルーは2010年東京ドームの世界ラン展にて須和田農園(故・江尻光一先生の蘭園)で購入しました。すでに株が充実していました。

<我が家での生育状態について>
宮城県(仙台市)→神奈川(川崎市)→福岡(北九州市)と引っ越ししてきました。どの場所でも温室は使っていません。花が7輪ちかく咲いたのはやはり気密性の高いマンション住まいの川崎でしたが、仙台でも花をしっかり咲きましたので少々寒くても十分秋に開花すると思います。
通常カトレアの最低気温は15度キープらしいのですが室温が明け方5度になる仙台では 水やりを極力少なくし、完全にかわいてから数日おいてたっぷり水やりを(ぬるい水)するという工夫をしました。寒さには比較的強い品種だとおもいます。秋咲きの品種なので育てやすいです。買うときに上手に育てれば年二回咲きますといわれましたが、実際6月と11月に咲いています。とても育てやすいミディカトレアです。育て方については江尻先生のアドバイスに従って管理しています。日照時間と風と乾かし気味の水管理 それさえできていれば冬場少々寒くてもこの品種はしっかり花が咲きますよ。

<下記は江尻先生がカトレア講習で話された内容です参考になれば幸いです>
1)日~日照時間 
1日5時間×100日(5月~8月までの4ヵ月間)=500時間   午前でも午後でもいいから1日5時間日にあてましょう。    真夏は 日当たりのいいの場所にレースの日除けぐらいがベスト。    木の下では日照不足です。日照時間が足りないと花芽はできない。

2)風~呼吸
サボテンと 蘭は 夜に呼吸する!       夜の風にあててたくさん呼吸させてあげましょう。(5月~9月の間)

3)水~水やり
朝の9時~10時に水やり    30℃を越える暑い日は、夕方、葉水をかけましょう。   葉水で温度を下げると 花芽がふえます。 「肥料をやれば→花が咲く」は 間違い。 1)2)3)が実行できれば 肥料をやらなくても 必ず花芽はできます。 おまけの

4)肥料について
花色をよくしたい。花数を増やしたいなら肥料を適量!(やりすぎないこと)
①5月半ば(バラの蕾がふくらむ頃)~8月末・・・液肥毎週1回(1000倍)
②5月半ばと6月半ばの2回・・・油粕と骨粉のかたまり (1ヵ月で効き目がなくなる肥料) <注意>洋蘭に効き目の長い肥料は使わないこと! 1年に1回多くて2回しか咲かない洋蘭に 数ヶ月咲き続けるパンジーと 同じ肥料を与えてはいけない。
写真は2014/10/31 
1394422_348989778571376_1214926516_

| | コメント (2)

カトレアのつぼみ、すべて開花

Dscf202420151116r

グリーンとイエローを混ぜたような上品な色合いのミニカトレア
ネモフィラブルーさんから、株分けしたのをいただいたミニカトレア。ほのかに香りもありました。

| | コメント (4)

ネモフィラブルーさ~ん!今年も咲きましたよ~♪

12193478_697214003748950_4805464581
数年前、ネモフィラブルーさんにいただいたミニカトレアが今年も咲きました。今年はつぼみがあと4つ。一度に咲いてくれたらいいんだけどなぁ。とても上品な色合いです。(*´エ`*)ウットリ・:*:・リップの赤がまだ薄い気がします。これから濃くなるのかしら。昨年は12/15に咲きました。今年は1か月以上早い開花です。

| | コメント (0)

カトレア開花(ファイナルブルー・ロイヤルパープル)

11885163_667228040080880_5414511502
2015/8/19(水) カトレア開花 最近この子は年2回咲くようになってきた。シースはまだ2本あがっているから次々に咲きそう。さて これからバイト。昨日はセブンの揚げ物に新入り(旨辛チキン)があってびっくり。手を変え品を変えの商品開発お疲れ様です。それについていく店員もお疲れさまで~す。←自分へのエールは大事大事。バイトの前の一仕事。昨日は植物の植え替えで今日は窓拭き。暇だとやらないけれど(←いつでもできるとおもう)忙しいとよく働く。(←やれるときにやっておこないと後で自分が大変)

| | コメント (4)

義父のデンドロビユーム

20150601_075950t_2

2013年に門司にもどってきたとき義父の温室にあったデンドロ。どんな花が咲くのだろうとみずごけで植え替え育て始めて2年 優しい色合いの花がさきました。2鉢育てたので1鉢は横浜に住む義弟のマンションにおくりました。送ったのは写真左
11351192_630348607102157_6775046860 11230790_630348623768822_5935486400

植え替えた時の状態は下記。バルブがまだ細いですね。2013年10月です。ここから開花まで2年もかかりました。
11101957_630348667102151_5932464195

| | コメント (2)

デンドロビューム2015年(たしか購入から5年目!?)

11059609_628800190590332_7689325755
川崎のマンションでは2月に咲きましたが仙台では5月でした。福岡ではやはり5月。一軒家で育てるとやはり2月開花は無理なんだね。開花していない苗のデンドロビュームを仙台で購入してから5年?6年か?年々大株になって花数もふえていく。デンドロはシンビのように場所もとらないし寒さに強いしカトレアより育てるのが楽だわぁ~。

| | コメント (4)

ミディーカトレア インターメディアデリカータ2015年

20150129_075529r_2

日向夏さんにいただいたミディカトレアは毎年 綺麗な白い花を咲かせてくれます。川崎のマンション住まいの時は1つのシースに2つ以上の花をさかせてくれていたのですが 門司に転居してからは冬場の日照時間と温度がマンションの時ほど確保できなので どうしても花数が少ない。それでもシースはあと3つ確認できているので 時間をかけながら花を咲かせ続けてくれることでしょう。携帯カメラの遠近の関係で花が大きくみえますが実際は8㎝ほどの花です

| | コメント (2)

より以前の記事一覧