バラ

2016/5/15アンジェラの満開

13177583_785026391634377_2186771834
今年の1月半分の高さに切り詰めたバラ・アンジェアが満開になったのは5/15玄関に飾るにはこの高さがちょうどいいね

| | コメント (0)

バラの植え替え剪定終了2016/1/14

12376371_723256431144707_9023233649
カイガラムシやコガネムシの幼虫の被害をうけていたバラ バッサリ剪定。つるバラも低めに誘引。アンジェラも小さく誘引。春はこじんまりと低い高さでバラを咲かせる予定。今回は土もすべて入れ替え。バラは門司に転居してきた時 義母に任せられた花。年代物のバラなのだがまだまだ元気だ。我が家のバラはアンジェラ以外友達にあげたり処分したりしてアンジェラ以外はもってこなかった。バラの剪定は真冬に行うので これ以上鉢があったら大変だった。処分してきて正解だった。

| | コメント (2)

グランマの愛したバラ

10690334_627429654060719_6394648852
だだちゃさんのグランマが愛したバラ「パパ・メイアン」 ダマスクス系の強香。(写真がいまいちですみません 実際はもっと黒っぽいバラです)今年の花は一段と大きいです。いい香り~!でもこのバラの植わっているところは野良ネコちゃんの通り道らしく 糞攻撃をうけていますので剪定バラの枝を株元にたくさん置いて撃退中です。
とはいえ、牛糞は栄養になるのにネコ糞はダメなのはなぜだろう。何がだめなんだろうね。

| | コメント (4)

アンジェラ満開ヽ(´▽`)/

Dscf139720150516t_2
アンジェラの色がちょっと薄いのはリン酸分が足りないのかもしれない。肥料がたりなかったかなぁ。下草はカーペットビオラ・プチモルフォ花が小さいので バラより控えめでよかった。来年はもう少し花数を増やしたいけれど鉢の大きさから考えるとこれが限界なのかなぁ・・・。今後の成長をみながらシュートがどれくらい伸ばせるかで決まるのかな。がんばろう。
Dsc0351020121204 11232366_625535640916787_7712228451
左)2012/12/4 挿し木3年目のアンジェラ 右)2015/1/15 昨年の剪定後のアンジェラ。挿し木から育てたアンジェラ。3年目を過ぎたらたちまち大きくなった。

| | コメント (0)

門司に持ってきたたった1つのバラ アンジェラ

11214150_625536120916739_8931771744
椀咲きのアンジェラ。友人から小さな鉢植えをいただいたのはたしか25年前の那須。那須で挿し木から増やし仙台にも持っていき仙台でも挿し木で更新。小さな苗を川崎のマンションに運びました。数鉢あったバラは仙台でほとんどを人にさしあげ、川崎から引っ越すときにもいくつかさしあげ この子だけを連れて福岡に来ました。仙台で小さな挿し木から6年、しっかり育ちました。近々 全体の姿をアップできると思います。それはもう 幸せな気持ちにさせてくれるバラになりました。愛おしいということばがぴったりのアンジェラです。お楽しみに~!

| | コメント (2)

2015年 庭のバラ(義父母のバラ)

10155106_625775294226155_3610653616

1月にかなり深い剪定をして育てた義父母のバラ。土は4分の1ほどを入れ替え。肥料は剪定時とつぼみの時期にバイオゴールド。バイオゴールのすごさをあらためて知った今年の花。とにかく大きい。色もいい。だてに高価なわけじゃないね。バラの肥料バイオゴールド

| | コメント (0)

義母にまかされたバラアルテシモ

Dsc0391720140514r 20150504_095747
左の写真右上は2014年のアルテシモ 右の写真は2015年今年のアルテシモ このトゲの多いつるバラを形のいいものに仕立てるにはもう1年かかりそうだ。ただ 花数は確実に増えているし株も充実してきている。義母から管理を任された主人の実家のバラたち。これからもきっちり育てていきたい。やると決めたことはやる。手を抜かない。しかし人は確実に年をとる。園芸のスタイルもかえていかないとダメだと思ってはいる。花を増やさない。園芸にコストがかかるならばそれだけの貯蓄をする。好きなときに好きなだけ花をかってかれた終わりといったガーデニングは もうしてはいけない年齢に私自身はなったと思っている。

| | コメント (0)

2015年3月19日のアンジェラ

20150319

今年の1月に鉢を大きくしピラミット型に誘引したつるバラアンジェラ。株元には原種系チューリップのつぼみと種まきビオラ。5月の連休頃この形に満開になる予定です。楽しみすぎて毎日この鉢をみるたびにニヤニヤしてしまいます。楽しみすぎますo(*^▽^*)o

| | コメント (0)

なんて美しいバラたちでしょう(*´エ`*)ウットリデス・:*:・.

20140625satouke
バラのカタログと見まごうばかりの↑バラの写真は、長男けっさんのお嫁さんからラインを通しておくってもらいました(私がおねだりしたからなんです) この美しいバラたちが咲き乱れているのは お嫁さんのご実家なんですよ。すごいでしょう!(すみません私が自慢することではないのですが(^_^;))
10464319_469121729891513_17221417_2もはや携帯の中に閉じ込めておくのは、罪だわ!と思い お母様に許可をいただいて さんしょくすみれにUPさせていただきました。私はバラのことに(種類も香りも)詳しくないので これからは お嫁さんのお母様にいろいろ教えていただこうと思います。ワクワクヽ(´▽`)/

まずは名前からでしょうか(;´▽`A`` この中でわかるのはアイスバーグとブルームーン(たぶん)ぐらいですから(汗)

左の写真はお庭のつるバラだそうです。(*´エ`*)ウットリ・:*:・.ですよね。私なら24時間この子を眺めていられそうです。

けっさんが結婚をして お嫁さんのご家族とも親しくさせていただくことができて こんな幸せなことはありません。お花のことも含めてそんなこんなの話をサザンクロスさんにしましたら 「ガーデニングの神様がお母様と引き合わせてくださったのかしら・・・。」と
ずうずうしくも「あぁ そうかもしれない゚.(*´エ`*)」と思ってしまったつれづれです。

| | コメント (0)

アンジェラ8分咲き!

20140518122120r
今日は土砂降りのお天気。バラのダメージがおおきそう。画像は先週末だだちゃさんに撮影してもらった8分咲きのアンジェラ。今はさらに開花が進んで満開ですが びしょ濡れです。

20140518122635r_2

バラたちは 太いシュートがどんどん上がってきました。グランマの黒薔薇にも太いシュートが!2年もすれば古い枝をバッサリ切り戻せそうです。

20140520_100309_5

グランマの黒薔薇は玄関で流木とコラボ中。花瓶もグランマ形見の上野焼。 流木は先週末門司港グランドマーケットで300円で購入。いずれ多肉とコラボする予定。

20140520_115340r_2

食卓に飾っているバラは 門司の家の庭に1本 鉢植えが2つあるバラの花。挿し木で増やしたということは義母のお気に入りのバラなのかな?外は土砂降りなので切り花にしてお部屋で鑑賞中です。グランマの黒バラとは対照的な なんともラブリーなバラです。バラはそれぞれに個性も表情も違って楽しめますね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧