« そもそも悪寒戦慄って何? | トップページ | バレンタインデーのブランチ »

11年過ぎたココログ「さんしょくすみれ」

ココログでブログを初めたのが2005/1/3
今年で11年がすぎた。最初のブログ記事を少し手直ししてアップ。今も11年前と同じ気持ちでいるつれづれ再確認記念日(^^♪

******************************
2005年1月3日「答え」
古い友人から私のことを「答えを出す人」と分析された。たしかに、会話をしていると、ついつい「それって、こういう事なんだと思う。」と自分なりに考えて言ってしまう。「黙って聞いているだけ」ということができないのだ。自分としては、欠点でもある と思っている。なんだか、えらそうな感じがする。そんな私の言葉に対して友人のリアクションはさまざまで、そのまま飲みこんで、「そうか!」と納得してくれる人もいれば「でもね…」と違う意見をぶつけてくれる人もいる。飲み込んでくれる人には「だめ 鵜呑みにしないで!」と思う。その点「でもね」の人は好きだ。 自分の考えを「でもね」の友人との会話の中で完成させて行くのはもっと好きだ。自分とは違う視点や感性は自分の考えをまとめていく上で 大切な要素になる。そして「でもね」がお互いに言える関係は、心の距離も近いと思う。
******************************

記念日といえば 
2015/2/12は私のバイト先のセブンが移転してオープンした日。今年の2/12はシフトの日ではなかった私。いっしょにバイトを始めた同期の仲間たち(私を含めて3人!10人ちかくいたのにたくさんやめちゃいました)と、ラインのグループトークで「1年頑張ったよね。偉いわ!私たち!」とガールズトーク!大いに盛り上がった。「昼間はシフトの休みがお互い合わないから夜に同期会の食事会しませんか?」と若いママたちの提案あり。「ヤッター!(^^)!大賛成よ~!」と私。さっそく焼き鳥屋さんに予約を入れてくれた若いママたち。わたしとは親子ほど年はちがうが 同じセブンバイトの仲間として 仲良くさせてもらっている。どこに住んでも ありがたいことに私のまわりには素敵な友人がいっぱだ。これだから人生は楽しくてやめられない。

|

« そもそも悪寒戦慄って何? | トップページ | バレンタインデーのブランチ »

コメント

>日向夏さん
>生きる意味を考えざるを得ないこの頃です。
深い言葉ですね。
意味を考えながら生きるのはむずかしそう。
とりあえず 生きてそのなかで何か面白いことがあれば
おおいに喜び つらいことがあれば それなりにうけとめて
受け流していくしかないかなぁ・・・と思うつれづれです。

日向夏さんももうすぐ10年ですか
あっという間でしたね。
長いおつきあいになりました。感謝しております。

投稿: つれづれ | 2016/02/15 14:02

ココログ11年ですか!
1年があっという間に過ぎる感覚がありますが、11年となると長い期間ですね。
ちょっと遅れて私も10週年が間近いです。
思い出してみると、「人生に行き詰まりを感じて変化を求めて始めた。」のがブログでした。
生きる意味を考えざるを得ないこの頃です。

投稿: 日向夏 | 2016/02/15 13:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そもそも悪寒戦慄って何? | トップページ | バレンタインデーのブランチ »