« 生れてはじめてシリーズ 第3弾 | トップページ | 私 めんどくさがりやなのです »

2014年 私のテーマはこれ!

2014食べることは生きること。
今年2014年は食事に力をいれたい。お弁当も毎日の食事も手を抜かない。粗食でおいしい食事をめざして頑張ろうと思う。
「誰かのためにつくることを 生きがいにするのではなく自分が健康であることを目的にしなさい」と先日 栄養士の先生がTVで話しておられた。なるほどその目的なら一生つくることに頑張れそうだ。

1601147_377913139012373_689947865_n

ということで 今年の最初の買い物はいろいろ悩んだ末これ(栗原はるみさんの料理本)に決定。料理もさることながら。なんといっても栗原はるみさんは生き方がステキ。1ミリでも近づきたい。

1510886_377912045679149_43651080_n

友人の のりこさんがお弁当の本を送ってくれた。するとその中に、昔出版されたはるみさんのお弁当の本が!
今年ははるみさんにご縁があるようです。

 



|

« 生れてはじめてシリーズ 第3弾 | トップページ | 私 めんどくさがりやなのです »

コメント

ゆさん
はるみさんがタルトタタンのレシピを試行錯誤しながらつくっているTV番組をいぜんみたことがあります。
私も本物のタルトタタンをたべたことがないので 食べてみたいなぁとおもっているんですよ。
はるみさんにお会いになったのですね。うわぁそれはうらやましい。ぜひタルトタタンつくった感想を聞かせてくださいね。

 

投稿: つれづれ | 2014/01/16 23:00

去年だったかな、栗原はるみさんの講演会に友達に誘ってもらって行く機会があり、生のお話がとても面白くて、それ以来テレビで見かける時も見方が変わりました。

その時のタルトタタンのお話を聞き、ずーっと食べたいと思っていたタルトタタン。なかなかタルトタタンを置いているケーキ屋さんがなくて、先月ようやく食べることができました。自分で作るにしてもまずは、食べてみないと思っていたので、今度ははるみさんのレシピを探して作ってみようと思います。

投稿: ゆ | 2014/01/16 20:10

>サザンクロスさん
黒原はるみさんは 料理研究家ではなく「THE主婦」という感じがあって好きです。
自分のためにおいしい料理って 私も間違いなくできないタイプ。でも女の人は一人になってから長く生きることが多いから 栄養士さんも そこを危惧しておっしゃったようです。元気で自活できることが かかわる多くの人々を楽にしますしね。「誰かのために!」というガソリンがなくても進める力は持ちなさい!ということなのでしょう(笑)
サザンクロス家のブラウニー それこそがお菓子作りの最終到達点でしょうね。うらやましい限りです。今年はまずはレシピ通り作るというのが私の目標。めんどくさくていやなんだけど そこを通らなければだめだと 年末帰ってきた長男にさんざん説教されまして(^^ゞ

投稿: つれづれ | 2014/01/16 10:37

飽食の時代だからこそ「食」は意識していないと
安易なほうへ流されてしまいますよね。
自分のためですか、うーん私には難問かも。
はるみさんのライフスタイルは主婦の憧れですよね。
地に足を着けた理想の追い方が素敵。

那須の前、まだ深谷市にいた頃 同じ名前だというだけで
今ほど有名でなかったはるみさんのお菓子の本を買いました。
ブラウニーとチーズケーキはわが家の定番となり
ブラウニーに至ってはわが家バージョン化しています
はるみさんなら「それもいいのよー!」って笑ってくれそうな気がします。

投稿: サザンクロス | 2014/01/16 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生れてはじめてシリーズ 第3弾 | トップページ | 私 めんどくさがりやなのです »