« 4/13 Löffelステージ IN南町田 | トップページ | だだちゃさんが退院しました »

だだちゃさんが 急性前立腺炎になってしまいました。

20130418_110156
だだちゃさんが17日から急性前立腺炎で急きょ入院。もっか抗生剤の点滴三昧です。前立腺炎は見逃すと怖い病気らしいです。菌が血液の中に入ると、あっというまに重症化し敗血症で多臓器不全になって死んでしまうとお医者様に言われました。夫婦で前立腺炎を疑って、以前かかったことのある大学病院に予約なしの飛び込み外来。3時間も待たされて高熱のだだちゃさんは辛そうでしたが、以前担当していただいた泌尿器科の偉い先生にみていただけたので適切な検査と処置ですばやく対応していただき 緊急入院となりました。尿閉の状態にはなっていなかったので 抗生剤の点滴のおかげで順調に回復しています。九死に一生ものだったみたいです。早ければ22日の月曜日に退院できそうです。菌がでてないことが血液や尿検査で確認されればの話ですが。

写真は病院と関係ない風景です。ふと見つけた芝桜の美しい植栽。思わず見とれてしまいました。川崎は春真っ盛り。でも こういう時期はあんがい体調を壊しやすいのでみなさまも お体ご自愛くださいね。それではこれからだだちゃさんの病院にいろいろもって(コーヒーなどなど)いってきま~す。

|

« 4/13 Löffelステージ IN南町田 | トップページ | だだちゃさんが退院しました »

コメント

>ポエポエさんへ
応援メッセージありがとうございます。昨日 無事退院いたしました。
早めに抗生物質で菌をやっつけたのが功をそうしたようです。
助かりました。前立腺という臓器は 抗生物質が届きにくい
臓器なんだそうです。だから 手遅れになると敗血症になって
多臓器不全をおこしやすくなるそうです。怖いです
これからも気をつけなくてはと思いました。

投稿: つれづれ | 2013/04/23 10:18

>吾亦紅さんへ
ご心配をおかけしました!昨日退院いたしました。
50歳をすぎると 男性は前立腺の検査をしたほうが
いいそうですね。私も少々あまくみていましたが
前立腺炎は 扁桃腺炎などと比べると大変やっかいな
病気のようです。早期発見できてよかったです。

投稿: つれづれ | 2013/04/23 10:09

ビックリしました!
大変なことになっていたんですね。
でも、適切な処置で快方に向かわれてホッとしました。
うちでも主人が前立腺の具合がよくないと定期的に前立腺癌の検査をしています。

つれづれさんもお疲れのでませんように。
どうぞ、お大事になさってくださいね・・・。

投稿: ポエポエ | 2013/04/22 22:45

こんにちは~~
なんとなく伺って、びっくり!!
早く処置が出来て、またその道の権威
の先生に見てもらえ、良かったですね
前立腺は男の人の更年期のような物らしく
大事に至らなくて良かったですネ~~
年を重ねると、曲がり角が何度もやって
来るのでしょうね、上手く避けて通りたい
ものですね~~お疲れの出ませんように~~

投稿: 吾亦紅 | 2013/04/21 16:36

>サザンクロスさんへ
ご心配おかけしました。サザンクロスさんの「来週は予定の入っている日はありません」のコメントに(ノω・、)ホロリとしたつれづれです。
ありがとうでも大丈夫。主人もメキメキと元気になりました。食欲もありますし水分も1日1500CCとるように言われているのでせっせと取って悪い菌はじゃんじゃん排出させています。
人生いろいろありますが夫婦二人の生活になった今は、しっかりお互い向き合い支えあうことがやりやすくなった気もします。やるべき目標がしっかりあれば動きやすいですしね。

投稿: つれづれ | 2013/04/20 23:36

>ムムムさんへ
ありがとうございます。ご心配をおかけしました。
入院当初は 心配をかけまいと両親にも知らせていなかったのでブログにも書かなかったのですが 不思議ですね何も知らせていないのに主人の母からも私の母からも電話がかかってきました。「何か電話した?」BY主人の母「何かあった?どうも気になるんだけど」BY実家の母
早期の対応が大事いうことは頭でわかっていても実感したことはありませんでしたが今回ばかりは痛感いたしました。 

投稿: つれづれ | 2013/04/20 23:25

大変な事態が起こっていたんですね
びっくりしました
つれづれさんの適切な判断力で最良の手当てができ
よかったです
退院後も御夫婦ともくれぐれも無理をされませんように

何か出来ることがあれば遠慮なくお知らせください
ここは遠慮する場面ではありませんからね

来週は予定の入っている日はありません

投稿: サザンクロス | 2013/04/20 22:16

時々おじゃましておりました。小椋佳さんの記事のままでしばらく動きがないので、と思っていたら、拝見したタイトルに驚きました。まずは回復に向かっておられるようで良かったです。つれづれさんもホッとされていることでしょう。その時々の判断がいかに大事かということですね。私も教訓にさせてもらいます。病院で待っておられる時の気持ちを想像したら、すばやい処置がどんなにか心強かったでしょうか。
1日も早い回復をお祈りしています。

投稿: ムムム | 2013/04/20 21:32

>Happyばあばさんへ
はい。早期発見の大切さを実感いたしました。月曜日の検査結果では退院できそうなのでホッとしています。
そうですね退院後を大切にしなくちゃですね。
私はとりあえず元気です。夫婦二人の生活になったのでこれからは今まで以上にお互い思いやりながら、体に気づかいながら暮らさなくてはと思いました。

投稿: つれづれ | 2013/04/20 20:58

>ペコラさんへ
北海道は雪ですか!!(゚ロ゚屮)屮ひぇ~~。
ご心配おかけしましたが すっかり元気になってきました。
たしかに点滴はうとおしそうです(笑)が 食事制限がないので
おいしい病院食にたいへん満足している様子です。あんまりおいしいのも考え物。妻の食事にクレームが出そうで怖いです(;´▽`A``

投稿: つれづれ | 2013/04/20 20:30

早く発見でき適切な治療もしていただけて
本当に良かったですね。
病気は早期発見が一番だと私たちも実感していますので
本当に良かったと思いました。
退院なさってもしばらくご用心くださいね。
つれづれさんもお疲れが出ませんように。

投稿: Happyばあば | 2013/04/20 20:14

>ネモフィラブルーさんへ
単身赴任をしていた2年前軽いながらも似た症状があってその時は風邪として処理され(排尿が少しわるかったらしいのですが)後でそれが前立腺炎だったのだと分かったので 同じ過ちは犯してはならないと病院選びをしました。
でも熱があったので3時間待ちは本当につらそうでかわいそうでした。
本当にこれからは何があってもおかしくない年齢だと思います。自分の体の声を見逃さないようにしなくちゃと思います。

投稿: つれづれ | 2013/04/20 20:13

>nunkikiさんへ
ご心配をおかけしました。私達夫婦は え?入院??という感じだったのですが、先生のお話を聞けば聞くほど大学病院にきてよかったと実感しました。ひごろ全く運転をしない私が 運転をするから大学病院に行こう!と行ったのはやはり無意識の中でも感じるものがあったのかもしれません。

投稿: つれづれ | 2013/04/20 20:05

わああ~お大事にしてください!!(泣)
点滴三昧は大変負担ですが、早くに処置してもらえて良かったです!!本当にお大事に!
札幌は冬に逆戻りしました。雪が降っております。
インフルエンザも流行ってまして、学年閉鎖が出ております。春~来て~!!です。

投稿: ペコラ | 2013/04/20 19:20

ああ、びっくりです
対処が早く、適切でよかったですね
だだちゃさん、もうすこしがんばって!
この際、ゆっくり休養なさってください。
なんの知識もない私共夫婦だったらどうだろうと心配になりました。
これからは何があってもおかしくない年齢。
気をつけなくっちゃね。

投稿: ネモフィラブルー | 2013/04/20 16:20

大変でしたねщ(ʘ╻ʘ)щ
びっくりしました!
まさかそんな重篤な状態になるなんて…
快復されていようで、良かったぁ
本当良かったですε-(´・`) フー

投稿: nunkiki | 2013/04/20 16:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4/13 Löffelステージ IN南町田 | トップページ | だだちゃさんが退院しました »