« 23日から福岡へ | トップページ | 28日帰宅しました »

実家の父が元気になっていました

23日だだちゃさんと福岡に帰省。24日は だだちゃさん&弟くん家族
&のーさん&かーさんで牡蠣を食べに車で糸島へおでかけ。
私は通り道の実家でおろしてもらい 別行動となりました。
糸島の牡蠣はとってもおいしかったそうです。その様子はこちら
運転を一手に引き受けてくれた甥っ子Mくん ありがと~!

つれづれは 父のいる老健へGO
夏の頃より「元気になったよ~」という母の言うとおり
会うなり つれづれを娘と認識してくれました。ヤッターo(*^▽^*)o

F102047120121124

「眼は口ほどにものをいう」
何も言わなくても父の笑顔から
父の心の声が聞こえてきます。
『おぉ~ 帰ってきたかぁ。』
この日は 看護師さんが
「娘さんが来てくれてよかったですね」
というと
「ほんと」
と 言いながらうなずいてくれました。

とはいえ 認知力が落ちているので 二日後は一日中ぼんやりと
して反応が少なかったですから 認知の波は大きいです。

F102046720121125
寝たきりが続いて自力で立つことも座ることも
できない父ですが週3回理学療法士のお兄さんが
リハビリにきてくれています。

立つのは辛そうでしたが
こうして リハビリしてもらえることが
何よりありがたいです。


11時から18時まで 4人部屋の片隅父のベットのそばで 食事の介助や
手や足のマッサージ リンパマッサージ 髭剃り などを中心に介護して
きました。自律神経が障害をうけているので 言葉は単語しかでなく
なってきていますが 父が自分の考えを話すときの昔からの口癖
「いやいや それはね・・・」の 「いやいや」が何度も聞かれて
うれしかったです。

|

« 23日から福岡へ | トップページ | 28日帰宅しました »

コメント

>ネモフィラブルーさんへ
レビー小体型の認知症は 人格が変わってしまうと
よく言われるタイプなので 父のように穏やかな表情が
みられるケースは めずらしいようです。
母とふたり「お父さんはすごいねぇ~」と会うたびに話しています。(私達だったら間違いなく問題児になっていると…笑)
この老健は母が20年近くボランティアで通っていた施設の一つなので
スタッフの方に知り合いも多くありがたいです。
母は毎日365日通っています。毎日じゃなくてもいいんだよと言っても
ぜんぜん大変じゃないよ(^^♪といって聞きません(笑)

投稿: つれづれ | 2012/12/04 15:01

お父さん、ほんとうにうれしそうです。
行き届いた介護を受けられる老健でほんとうによかったで

これも元気な時に、皆さんに充分なご奉仕をしてこられたことの表れだと思います。
日ごろ、どう生きるかが大切ですね。
良くなることは望めなくても、これからも穏やかにすごされますように

投稿: ネモフィラブルー | 2012/12/04 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 23日から福岡へ | トップページ | 28日帰宅しました »