« 調布市花火大会を社宅から見ることができました | トップページ | ガーデニングで 失敗続き »

10/21鴨居で 地球環境についての試験!無事終了

ヽ(´▽`)/試験 終わった~!!バンザーイ!
25問 4択問題 思ったより問題数が少なくて よかったわ。
テキスト ノート持ち込み可の試験 ありがたいなぁ。
でも テキストの目次を無視して ランダムな順番で設問されていたので
テキストだけに頼っていたらアウトでした。ポイントをまとめておいてよかった。
4問ほど 正解かどうか自信のない設問があったけれど 
ゆっけさんのアドバイスで
ワードでまとめたポイント個所に テキストのページを記入しておいたから
あわてなくてすみました。2問は テキストをみなおして 正解が判明。

残り 2問 記憶にない設問が・・・
1)2005年 日本人 1人1年間でだすごみの量は何kg?
たしか 1日で1130gというのは書いてあったけど・・・
そっか 計算するんだ。1.13kg×30日×12か月=406.8kg
約400kgが正解だわ(笑)

2) 2002年 持続可能な開発に関する世界首脳会議では?
え~っ こんなのテキスト文中になかったぞ
そうだ こういう時は テキスト最後の資料ページがあやし~~い

ほら  あった(*^ー゚)bグッジョブ!! ヨハネスブルグ宣言だ。

ひさびさの勉強で 疲れたけれど とても いい経験でした。
3週間後の試験結果を待つことにしましょう。
*****************************************************************
・・・常に肝に銘じておかなくてはならないことは、今の大人たちが創った
地球環境でしか 私たちの子どもたちは生きていけないという不可癖の事実
である。子どもたちの首を絞めている自らの手を緩め 命のつながる人間社会
を実現するために 我々に残された時間は数十年であろう・・・

*****************************************************************
上記 テキストより引用 耳が痛いです

|

« 調布市花火大会を社宅から見ることができました | トップページ | ガーデニングで 失敗続き »

コメント

>ペコラさんへ
大量生産大量消費の時代に 大量のごみを生み出した
世代としては 本当に耳が痛いし 胸がいたいです。
教育という面でも 地球環境についての学習は
皆無だった気がしますよね。
これからの こどもたちには不可欠の学習だと思うのですが
現実は 落ちた学力を戻すのが精いっぱいで 難しいらしいです。

投稿: つれづれ | 2012/10/24 14:52

お疲れ様でした!頭を使うとお腹がすくし、疲労もたまりますよね~!ゆっくり頭と体を休めてください!
それにしても、テキストの一文、私も耳が痛いです。
子供たちは地球環境を選べないですもんね~・・・・今主導権を握っている大人が頑張らないといけないですよね。

投稿: ペコラ | 2012/10/24 11:54

>のーさんへ
そうですそうです。不可癖が正しいです
テキストもそうなっています。私の打ち間違えでした
訂正しました。ありがとうございました。

投稿: つれづれ | 2012/10/24 09:57

勝手なコメントですみません。
最後の方にテキストの”付可癖”とありますが、
これでは意味が解釈出来ません。
これは、不可避と思いますが?

投稿: のーさん | 2012/10/24 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 調布市花火大会を社宅から見ることができました | トップページ | ガーデニングで 失敗続き »