« 和泉の国ジャズストリート開催 | トップページ | 急きょ帰省してきました »

日常の記録:つれづれなるままに

1)
けっさんが 10/1から 気仙沼営業所に配属。1年間の新人現場研修始まる。
10月から新人16人が宮城県のあちこちにちらばることはわかっていたこと。
寮でのそうめん流し大会企画したり 先輩とバンド組んで歌ってたり 
旅行の企画立てて新人交流の添乗員してたりと さんざん旗振りをしていたら
目立ちまくっていたらしい。 幹部との事前面談では
「君なら どこ行ってもOKだね。(*^ー゚)bグッジョブ!!」
本人資格試験を受ける都合上 仙台市を希望していたらしいが・・・(笑)
やる気満々で はりきっているけっさん。さっそく 引っ越しの準備で忙しい
「手伝いは?」と聞くと 「いらない」と 軽くあしらわれた。

2)
朝顔は ジャズフェスに行っている間に枯れてしまい 花の写真撮れず。
パンジーの種が到着。冷蔵庫野菜室にGO!月曜日に種まき予定。
ラズベリーを切り戻す。バラに肥料をやる。カトレアにシースがでてきた。
カランコエは日照時間の管理をして花芽を出させなきゃと思いつつ放置。

3)
世の中は中国や各国と領土問題で ややこしいことになっている。
政治のことはわからないけれど 日本の将来が 不安でしかたがない。
民衆が不安になると ろくなことが起きないことは歴史で習った通り。
さて 私には何ができるのだろうか・・・。

4)
扇風機を掃除して箱にしまう。ホットカーペットを敷く。ベランダを掃除。
夏は終わり秋の始まり。暑さ寒さも彼岸までとはよくいったもの。
ここ数日 涼しくて幸せ。12月まで秋であってほしいぐらいだ。

5)
昔ながらの分厚いアルバムからいい写真だけを選んでコンパクトにファイリング
アルバムの断捨離完了。那須の庭の写真をスキャンしてフェイスブックに
上げ始める。ガーデニングのベストショットは 最終的にフェイスブックに
まとめることとする。

|

« 和泉の国ジャズストリート開催 | トップページ | 急きょ帰省してきました »

コメント

>サンビタリアさんへ
HP 拝見してきました。
いつうかがっても 美しい花でいっぱいですね。
震災の精神的なダメージは大きかったと思います。
たまたま 転勤で宮城を離れていた私たちでさえ
立ち直るの時間がかかりました。
種まきを再開されたとのこと うれしいお便りでした。
サンビタリア家の春がたのしみです。
温度差の大きい宮城での育苗は 花たちの色合いも
よく 川崎での育苗よりずっと楽しかったな~と思う
日々をおくっているつれづれです。

投稿: つれづれ | 2012/10/01 17:18

>ペコラさんへ
平和に解決してほしいです。いろいろ多方面に
影響が出ているようで 心配です。
国民一人一人のつながりはおだやかなのに
どうして国と国ではこんなにややこしくなるんだか…。

投稿: つれづれ | 2012/10/01 17:13

久しぶりです。

私はパンジー等の種子を今年は蒔きました、ようやく震災で気持が落ち込んでいたのが、ようやく種子を蒔く気持ちになりパンジーなどを蒔きましたよ。1年半は気持が戻るのもかかりましたよ。さんしょくすみれさんはどうでした。ジャズフェス、良いですね。

毎年、前夜祭から参加して見たいと思いながらいますがなかなか参加できずにいます。今年もダメでした。

投稿: サンビタリア | 2012/10/01 08:10

本当に、世の中ややこしいことになっていますね・・・
どうにかして平和的に解決して欲しいです。

投稿: ペコラ | 2012/09/30 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和泉の国ジャズストリート開催 | トップページ | 急きょ帰省してきました »