« たまには 金縛りの話など | トップページ | 小野不由美氏の残穢と鬼談百景読了 »

金縛りはレム睡眠時におきる

金縛りにかぎらず ほかにも ちょっと理解にくるしむ体験はいくつもあるのですが
それらのできごとはまたの機会に・・・(笑)

この系統の話は実証が難しいので何が正しくて何が嘘なのかさっぱりわかりません。
人間世界に 神仏という概念が存在する以上 霊という存在を 完全に否定していい
のかな?とも思いますが 一番怖いのは霊より生きた人間なので私の場合、霊と
いわれるものは基本的に怖くないです。(お祭りのお化け屋敷はこわいですけど)

そして 散々金縛りの怖い話を書いておきながら こんなことを書くのもなんですが
霊による金縛りを 私は疑ってたりもします。金縛りはレム睡眠時の睡眠障害という
のが一般的な考えです。ストレスや有酸素運度による肉体疲労などで起こりやすく
なるといわれますし。体は眠っているのに脳が覚醒している不自然な状態でおこると
考えれば 金縛りのような状態になってもおかしくないですよね。
実際 私の金縛りは 熟睡した状態ではおこっていないので、科学的な説明も
理解できます。引っ越しをしたばかりで疲れていたので 金縛りを何度もうけたのかも
しれませんし お塩を置くことで金縛りのストレスから解放されて眠りの質が良くなり
金縛りから解放されたのかもしれません。

とはいえ これと決めつける必要もなく 睡眠障害でも霊の仕業でもどちらでも
いいかな(笑) 浄化という名目で 部屋がきれいになり庭が美しくなれば 
霊の存在が嘘だとしても だれも不幸になるわけではありませんしね。
結果的に金縛りさまさま~。ヽ(´▽`)/
霊がいようがいまいが 私の精神状態が明るく楽しいものであることが一番重要。
霊と自分を同列に並べる必要はないし振り回されるのはまっぴらごめんですよね。

ただ 神や仏や霊や そんな不可思議な存在たちを そばに置くことで 人は 
思い上がったり 見下したり 軽んじたり 人が陥りやすい精神状態を避けることが
できるような気がするのも事実です。 
 

|

« たまには 金縛りの話など | トップページ | 小野不由美氏の残穢と鬼談百景読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまには 金縛りの話など | トップページ | 小野不由美氏の残穢と鬼談百景読了 »