« いちごmamaさんのお母様直伝美味しい「がんづき」 | トップページ | アントキノイノチ読了 »

「がんづき」の作り方

<材料>つれづれは3分の2の量で作りました
(4人分なら この量でOKだと思いました)

(標準)                               (3分の2の量)
(A)
小麦粉(薄力粉)  300g         200g
ベーキングパウダー 5g          3.3g(私は3グラムで作ってみました)
(B)
白砂糖               230g         150g  (私はキビ砂糖でつくってみました
重曹                    15g           10g    砂糖はお好みで減らしてもよさそう)
酢                     100cc          65cc
(C)
食油                 大さじ1          大さじ2/3
はちみつ           大さじ3          大さじ2
しょうゆ             小さじ1          小さじ1弱
(D)
全卵                 2個             1.3個(私は大1個にしてみました)
牛乳                 200cc          130cc
<作り方>
①(A)の材料~小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせてよくふるっておく。
②(B)砂糖と重曹を混ぜ、酢も測っておく。
③(C)大さじで食油を大1はかり、その大匙ではちみつ大2はかり混ぜさらに
    醤油を小1測って混ぜておく。
④(D)卵と牛乳を測っておく。混ぜておいてもよい(私は卵を少し泡立てました )
⑤大きめのボールに砂糖&重曹を入れ その中に酢を加えるとシュワーっと
    泡立つ。手早くかき混ぜながら すばやく(C)を混ぜ さらに(D)を混ぜる。
の中に(A)の粉を加え さらによく混ぜ、ふきんとクッキングシートを敷いた
    ざるに流しいれる。
⑦あらかじめ蒸気が上がるよう 準備しておいた蒸し器に⑥を入れ30分~40分
強火で蒸す。途中でふたを開けない。長い時間蒸すので蒸し器の水の量は多め。
白砂糖で作るともう少し 薄い茶色になります。ゴマのほかにクルミをのせても
おいしそうです。ポイントは手早く混ぜ合わせてくことと 火加減を弱くしないこと
でした。しっとりモチモチそれでいてふっくら おいしいがんづきになりますよ。
(レシピはいちごmamaさんのお母様からいただきました)
<追記>
小麦粉を180g 米粉20gの混合で作ったら モチッ ふわっのがんづきになって
とてもおいしかった。砂糖を10g減らしてみたが問題ない甘さだった。9/27
20110927021

|

« いちごmamaさんのお母様直伝美味しい「がんづき」 | トップページ | アントキノイノチ読了 »

コメント

>サザンクロスさんへ
素朴な味のがんづき、ご家族のみなさんのお口にもあいましたか?
仙台は 私にとって第3の故郷。忘れることのできない町です。
としをとったらなんていわず 今年の冬は光のページェントとに一緒に行きましょう。

投稿: つれづれ | 2011/09/29 10:13

つれづれさんの工夫で米粉入りがんづきが
出来上がりご相伴にあずかった私
ふわっとしていて少ししっとり感もあり
とっても美味

一度しか行った事がない仙台に思いを馳せ
お会いしたことのないいちごmammaさんと
お母様に感謝

いつの日かもっと歳をとってから
つれづれさんと一緒に仙台を訪ねることが
あるかもしれない
地震を乗り越え復興した被災地を歩くことが
あるかもしれない

素朴ながんづきをほうばりながら
そんな日がきたらいいなあと思いました


投稿: サザンクロス | 2011/09/28 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いちごmamaさんのお母様直伝美味しい「がんづき」 | トップページ | アントキノイノチ読了 »