« 原種系チューリップの開花 | トップページ | 実家に帰省中です »

梨畑とニヶ領用水

20110402007

社宅のマンションのすぐ隣が小さな梨畑です。(写真のマンションではありません) もともと多摩川一帯は梨の産地。最近はすっかり住宅街に変わっていますが、ところどころに小さな梨畑があります。
梨の花は白くて美しいので 開花がとても楽しみ。梨の木の下ではトコトコ ツグミが歩きまわっていました。収穫シーズンにはとれたての梨が販売されるようなので 今から楽しみにしています。

20110402004

社宅マンション近くを流れるニヶ領用水→
生活用水も流れ込んでいるのか川底はかなり汚れていますが 用水にそって桜並木が続き美しい景色を見せてくれます、桜は4月に入ってぽつぽつ咲き始めました。今週末は満開になりそうです。
先日から3回この桜並木でカワセミを確認することができました。それいらい買い物を行く時はかならずコンデジを持参しています。いつ出逢えるかな?!ワクワクします。

|

« 原種系チューリップの開花 | トップページ | 実家に帰省中です »

コメント

>oasisuさんへ
コメントありがとうございます。
やはり庭のないガーデニングはさみしいですが
言っても仕方がないので頭を切り替えるようにしています。
もうふっきれましたよ!(^^)!何事も前へ進めですものね。
でも 朝顔はまきたいんです。なんとしても

投稿: つれづれ | 2011/04/16 17:19

つれづれさん こんにちは。
マンション生活に慣れましたか?
私は豊洲の娘のマンションに行きましても
2日宿泊すると帰りたくまります。
子供の頃から大きな庭付きの家で
住んだのでどうも適応できません。
土との接触のない生活は病気になってしまいます。
わがままですね。

梨のお花、カワセミのアップを楽しみにしています。

つれづれさんの生活スタイルの切り替えの良さに
惹かれます。

投稿: oasisu | 2011/04/08 16:45

ムムムさんへ
昨晩だだちゃさんと ブログを拝見しましたo(*^▽^*)o
かわいい新芽に 二人で 満面の笑みでした。よかったよかった。でも どうぞあまり気を使わずに育ててくださいね。
もし枯れるようなことがあっても その子と同じ子を川崎の家にも持ってきて育っていますから。さし芽でまた増やしてムムムさんのところへ送ることができますから!
川崎ということもさることながらマンションという環境がとても暖かいです。ただ その分風通しなどが気になります。仙台とはまた違った園芸を模索しなくてはいけないかもしれません。それにしてもベランダが狭いことに頭を痛めています。朝顔用の一鉢ですら置くことができないかもです。


投稿: つれづれ | 2011/04/05 09:55

こちらも桜(ソメイヨシノ)は、ぼちぼちと開いてきました。暖かくなりそうで、ならなくて、いつまでも冷え込んだりしていましたから、少し遅めでしょうか。
新しい土地での新しい風景、楽しみですね。
川崎と聞くと都会のイメージですので、ナシ畑があるんだと少し意外でしたが、もともと梨の産地だったんですね。
送っていただいたブラックべりー、根付いたという証(ちょっとオーバー)=新芽、ということで、新芽を心待ちにしてきました。
葉は枯れていきましたから心配しましたが、3月後半に少しふくらみがでてきて、ン?!・・そして本日小さくちょこっと開いた新芽を撮ることができ、やっとブログにアップすることができました。
ちゃんと育てられるか心配ですが、検索などして調べます。またアドバイスなどいただければ嬉しいです。
だだちゃさんにもよろしくお伝えください。

投稿: ムムム | 2011/04/04 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原種系チューリップの開花 | トップページ | 実家に帰省中です »