« 連休の処分市 | トップページ | 初めてのチャペル挙式 そして いまどきの披露宴 »

粗大ごみ処分場へいってきました

昔勤めていた職場の近くに 粗大ごみの処分場がありましたので 場所の
記憶をたどりながら 車に積んだ粗大ゴミを運んできました。
古いスキャナーやファックス 古い鏡 古い卓上スピーカー しみだらけになって
どこも引き取ってくれなかった人形ケース付きの人形 オンキョーのスピーカー&
スピーカー台など 車いっぱい持ち込んで1000円で廃棄できました。
一つ一つ出すよりは かなり安い値段で廃棄できてよかったです。
(この地域は 30㎝ぐらいの大きさでも1つ400円の処分代を支払わないと 
粗大ごみとして 取りに来てはくれません。取りに来てもらった本棚やベットは
1つ1200円でした。)

廃棄品は自らの手で 廃棄穴に投げ込まねばなりません。リサイクルできるならと
だだちゃさんが 磨いた 立派なスピーカー台が 投げられつぶされる様子をみる
のは心が痛かったです。安易にものを買わない。ふやさない そして捨てない暮らし
を考えていかなくては・・・と つくづく思いました。
しみだらけで廃棄されることになった人形は 廃棄を見守る係のかたが 気を使って
くださったのか 私のかわりに投げてくれました。結露する押し入れに 長いこと
押し込められていた お人形に 「ごめんね」ってあやまりながら見送りました。

我が家の玄関さきに出していた 園芸ガイドや 園芸雑誌はご近所の方が持って
いってくださったらしく ゴミ処理場からもどると すべて無くなっていました。
だれかに また読んでもらえることがうれしいです。
後は 子どもたちの机が2つだしたいのですが 市のリサイクルプラザの方のお話を
聞く限りでは状態がよほどよくないと引き取ってはもらえないようです。
あそこで また つぶされるんだなぁ・・・。(T_T)
お正月 子どもたちが戻った時「ありがとう」と言葉をかけてあげてから 
持っていくことにしましょう。

|

« 連休の処分市 | トップページ | 初めてのチャペル挙式 そして いまどきの披露宴 »

コメント

マウンチョ!!さんへ
コメントありがとうございます。
少々お疲れモードです。片づけているときは
テンションを上げているので いいのですが
終るとどっと疲れます。明日から仕事だと思うと
もっと疲れます(笑)その時々でちゃんと捨てて
おけばいいのですが 部屋数があったり押し入れが
たくさんあったりすると ついつい 押し込んで
そのままでした。深く反省しています。
マウンチョさんちは 時々すっきり処分されていらしゃったから
大丈夫ですよ(*^^) もっとマウンチョさんを見習うべきでした

投稿: つれづれ | 2010/10/13 23:10

主人と一緒に動いていた時は 引っ越しを機会に物が処分できましたが、
我が家も今の家にすみはじめて10年、随分物が増えました。
つれづれさんの記事を読む度に、物は増やす時より処分する時の方が何倍もエネルギーがいると 改めて思いました。

投稿: マウンチョ!! | 2010/10/13 23:00

セルラーさんへ
こんばんは コメントありがとうございます
そうですね どれにも思い出がいっぱいつまっていて 
捨てづらいものがあります。一軒家ぐらしが25年も
続いたので荷物があふれかえってて…まだまだ 荷物を
へらさないと 新しい家には入らないんじゃないかと
思います(>_<) 疲れないように頑張ります!

投稿: つれづれ | 2010/10/12 20:55

想い出のつまった品々の処分は、気が重いでしょうね。
暮らした分だけ想い出がありますよね。
疲れない程度に、期限までに片付けてくださいな。

投稿: セルラー | 2010/10/12 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休の処分市 | トップページ | 初めてのチャペル挙式 そして いまどきの披露宴 »