« 湯船で鼻の穴にお湯が入ってきて気づいた。私、寝てたみたい。 | トップページ | 楽しみが春まで続く 秋の寄せ植え »

日陰の南花壇 10月初旬の様子

200801004jpg
2008/10/04 日陰の南花壇
ネットには 西洋アサガオ「フライングソーサー」手前には 
サルビア・パティオ(ディープブルー) 2007年種まき
インパチェンス エクストリーム・ホワイト2008年4月種まき
サルビア・シズラーライラック (こぼれ種で育った)
本当は サルビア・パティオとフライングソーサーの間に
コスモス・キャンディーストラップがやさしいピンク色で ブルー花壇をやさしい
色合いにまとめてくれる予定だったのですが。ことごとく枯れました。(ノω・、)
土が悪かったのか 日当たりが悪すぎたのか…。でも 
期待していなかった サルビア・パティオが立派に育って(さすが2年目)
こんなに 青い花をたくさんさかせてくれたので ラッキーです。
(サルビア・パティオは花の寿命が、とても短くて 昨年は、常時3つぐらい
しか咲いてくれませんでした。)
20081004101jpg 2008100402
↑冬越しした サルビア・パティオ(デイープブルー)
サルビア・パティオはサカタさんのつけた名前のようですね。
ゲンチアンセージ  サルビア・パテンス  ソライロサルビア などの
別名があります。この色は オックスフォードブルーと呼ばれているそうです。
サルビア・パティオは、暑さに弱いらしいのですが。 我が家は仙台で この花壇が日陰花壇のため 夏越しには苦労がありませんでした。このときばかりは 日陰花壇バンザイ!です。
昨年は 腐葉土とたい肥をまぜた土を しっかりかぶせて 冬越しさせました。
地上部はもちろんなくなってしまいますが 春先(5/18)新芽がでて
秋にはここまで育ちました。今年も 冬越しできるといいのですが・・・。
フライングソーサーの全体の写真が白とびしてしまったので アップの写真を載せますね。大好きな色なので 何度でもブログにUPしたくなります。
最近咲く花は 白が多めにでています。そして このネットには実は1株だけヘブンリーブルーも植えてあり 花を咲かせ始めています。そちらも 後日 UPしたいと思います。
20081004006

|

« 湯船で鼻の穴にお湯が入ってきて気づいた。私、寝てたみたい。 | トップページ | 楽しみが春まで続く 秋の寄せ植え »

コメント

bud ネモフィラブルーさんへ
今年 西日本は猛暑でしたものね。ソライロサルビアに
とっては 過酷な夏だったと思います。冬越しできれば
来年の夏は 体力がついて夏越しも楽かもしれませんね。
仙台で越せたので ネモフィラブルーさんのところでも
越せると思うな。
フライングソーサーは ネモフィラブルーさん好みの
色ですよ。種とりがんばりますね。(*^-^)

bud 由莉ままさんへ
写真が白とびしていて あまりきれいにうつせません。
全体の美しさを 写真で切り取るのは難しいですね。
間近で 由莉ままさんにみていただきたいぐらい
花数がふえてきれいに咲いています。あとは 寒さとの
戦いでしょう。
溺死はパスしたいので 意識不明にならない程度のいねむりに
したいと思いま~す。

投稿: つれづれ | 2008/10/11 09:28

アハハ、私も必ずと言っていいほど湯船で寝てしまいますが、今のところ、溺死せずに今日に至っております。
私はこれも老化現象かと感じていたのですが、つれづれさんはお若いので、ちょっとお疲れのだったようですね。
うちのパテンスは悲惨でした。
暑さにはとても弱いようです。
少し咲きましたが、もうちょっとたくさん咲いたら写真をと思っているうちに半分は焦げたような葉になって瀕死状態です。
つれづれさんのところで、きれいな青をみせてもらいます。
朝顔、やっぱりきれい。

投稿: ネモフィラブルー | 2008/10/06 11:08

サルビア・パティオ(ディープブルー)、とてもきれいな青ですね。
ホワイト&ブルーの花壇、これはこれで好きですよ。
葉っぱの緑もきれいだし…。
間近で見るともっと素敵でしょうね~。heart02

老婆心ですが、お風呂での溺死は多いんだそうです。
お気をつけください。

投稿: 由莉まま | 2008/10/05 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湯船で鼻の穴にお湯が入ってきて気づいた。私、寝てたみたい。 | トップページ | 楽しみが春まで続く 秋の寄せ植え »