« 教訓をいかして | トップページ | 適期は待ってくれない »

ベリー好きの少年少女たち

20080719_017
連休初日 洗濯物を干していると2年生ぐらいの少年少女3人組みが
家の横を通り過ぎながら なにやら 話しています。なになに・・・?!

少年A:ブラックベリーって黒くならないとおいしくないんだよ。wink
少女  :ふうん。catface
少年B:でも 赤いときも食べたよ。bleah
少女  :それは ラズベリーだったのかなぁ。gawk
少年A:もしかしたら ブラックベリーとラズベリーは同じ種類かも!flair
少年A:ブラックベリーの実が赤い時をラズベリーと言うのかもしれないannoy
少年B・少女:そうかも~!happy01

<唐突に  声だけで登場のつれづれ>
         あのね~ ブラックベリーとラズベリーは違う種類だよ。
         ブラックベリーは黒くならないとおいしくないから
         赤い時には食べないでね。もうちょっとで黒くなるからね。待っててね。
少年少女:は~い♪ ありがとうございま~す。

小学生って賢い。
いつの間にか、わが家の横を通る小学生は、
ブラックベリー・ラズベリーなどのベリーの名前をそらんじている。wink
しかも 自分たちの体験から ベリーについて意見をかわしあっている。
たいしたもんだなぁ。体験する=思考する なのね。
もうちょっと待っててね。と言われたブラックベリーはこちら。
そんなにおいしそう かしらねぇ・・・。
20080719_016

|

« 教訓をいかして | トップページ | 適期は待ってくれない »

コメント

bud ネモフィラブルーさんへ
そうですね。子どもたちにも食べさせてあげたいですね。
ただ、実だけもらっても 子どもたち、おいしく感じるかどうか・・・。(笑)
自分でとって食べる行為が おいしさを増幅させているのでしょうね。
こんなに目立つところにある実なのに なぜか鳥は食べに来ません。
どうしてでしょうか。ヒヨドリでさえ見向きもしせんよ。
酸っぱいからかなぁ?

bud けろりんさんへ
ブラックベリー、けろりんさんは 大好きかもしれないわ。
食べると体がフレッシュになりそうな酸味ですよ。
鉢で育てると大きくなりすぎず いいですよ。虫もつかないし。

bud kyutarouさんへ
ありがとうございます。アットホームなコンテストなので
毎回 楽しんで参加しています。参加賞にハンギング用土が1袋
もらえるのがうれしくて。kyutarouさんもぜひ参加してみてください。
ペチュニアは 昨年大失敗したので 今年はすこし気をつかっています。
でも 種子系は栄養系のペチュニア(サフィニアなど)のように
丈夫ではないので雨が降るたびに へなへなになってます。

bud ハッコさんへ
coldsweats02えぇ~~っ???削り取られちゃったの?
でも 親切でやってくれたことだから文句言えないしね。
近くだったら 食べにおいで~っていえるんだけどね。
これからの時期 実がついたベリー類がいろいろ売られるので
ぜひ また チャレンジしてみてください。ラズベリーもいいよ。

bud nunkikiさんへ
この近所のこどもたちは 礼儀正しくて感心感心。
まあ 変なことしたり言ったりしたら 喝をいれる私なので
多少おびえてるかも しれないけどね(笑)
今年は仕事で家にいないので 子どもたちの様子が
把握できません。
ちょっと心配でもあります。烏合の衆にならないといいのですが。


投稿: つれづれより | 2008/07/23 18:20

今年もつれづれさんちのベリーの季節がやってきましたね。
つれづれさんのお勤め先の子供達にも食べさせてあげたいですね。
ところで、こんなにたわわに実って、野鳥が食べにきませんか?
夏は大丈夫なのかな?

投稿: ネモフィラブルー | 2008/07/22 23:18

こんなに大きくなって実ってるんですね~
いいな~またまた挑戦したくなってきました。
実物に手を出してしまったら、とりこになりそうです(笑)

投稿: けろりん | 2008/07/22 21:15

つれづれさんこんにちは~~
小学生の会話可愛いですね~~毎年子供達は楽しみにして居るのでしょうね、とってものどかな風景想像してますつれづれさんの、お人柄がとっても暖かく感じられ此方まで癒されました
なごみのコンテストまたまた入賞ですか~~とてもセンスがいいですよね~~羨ましいなあ~~夏のリース作って見ましたが
何だかスッキリしません勉強不足です、オリエンタルりりー
我が家の一株だけのがそう見たいです、名前忘れてしまって
・・・助かりました、ペチュニア、いろいろ綺麗に咲きましたね、ボリュームが出て素敵です、我が家は上手く行きません
切り戻ししてるのですが難しいで~すhappy01

投稿: kyutarou | 2008/07/22 16:06

立派なベリーですね。うちにはえていたベリーと似ているけれど、ちょっと違うみたい・・・。
しっかり育てて、いっぱい収穫しようね~って、楽しみにしていたのですが・・・。
なんと、ダンナが雑草と間違えて、鍬で削り取ってしまってたんです。愕然。
水をやりに行くと、わたしのベリーがどこにもなくて、妙にスッキリキレイになってて。
普段は庭なんてほったらかしのダンナなのに、「その辺の雑草、削っといたよ!」と、ニコニコ報告してくれましたcrying

わたしも、小学生たちと一緒に、ベリーのお勉強をしたいなぁ。
実際にどんどん色が変わっていくのを見て、そして食べて。
最高の体験だーって、うらやましいですwink

投稿: ハッコ | 2008/07/22 10:33

小学生の子たち、かわいいですねぇ
つれづれさんも・・・ぐふふ・・・

声だけの登場・・・っていうのが、面白くてその場面を想像して・・・

子供たち驚いたでしょうけど、「はーーい、ありがとうございます」が素直さを表してますねぇ

ところで・・入賞おめでとうございます!!

投稿: nunkiki | 2008/07/22 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教訓をいかして | トップページ | 適期は待ってくれない »