« やっぱり赤ちゃんがいました | トップページ | 日当たりの悪い南花壇の様子 »

育ってますペチュニアとインパチェンス

Img_5971_2  Img_6065
           2008/6/7                                           2008/6/18

11日経過して 手前左のペチュニアは 植え替え適期を 越えました(TmT)
このまま1週間も放置すると 死を予感したペチュニアは 小さいまま
花をどんどん咲かせ始めて弱ります。(種の保存のため)
今週末は ぜ~ったい、ポットに移植せねば!
それにしても このよく育ったペチュニアは いったいどなたさん?
ラベルがないので 花が咲くまで 名なしのゴンベさんです。悲しい。
小さい写真のままではよく見えませんが インパチェンスに 花芽が
たくさんありますよ。これは植え替えをせずに セリンセの花壇の手前に
定植しようと思います。

手前右の小さい苗は ニチニチソウです。久しぶりに 種まきをしました。
種からの育苗は 過去にあまりいい印象がないんですよねぇ。
日当たりの悪いわが家で はたして どれぐらい育つかなぁ~。

6/19 東北が梅雨入りしました。明日からお天気が悪くなる・・・。
え~っ (@_@)ま・まずい。
ペチュニアの植え替え、 できるのかぁ・・・。

|

« やっぱり赤ちゃんがいました | トップページ | 日当たりの悪い南花壇の様子 »

コメント

bud セルラーさんへ
植物は日々大きくなるので 気になりながら
仕事にいっています。すこし職場の環境にも
なれてきた気がします。
セルラーさんのブログも時々おじゃましている
のですが なかなかコメント残せなくごめんさい。
北海道産のラベンダー 大きくなるといいですね。

投稿: セルラーさんへ | 2008/06/21 08:36

忙しい中、マメにされていますね。
やはり種から育てると愛着があるでしょうね。

投稿: セルラー | 2008/06/20 11:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり赤ちゃんがいました | トップページ | 日当たりの悪い南花壇の様子 »