« 卒業式 | トップページ | 待望の 十二国記 新作登場 »

ひなまつり

Img_5233_2
あかりをつけましょぼんぼりに~♪
小物も傷んで無くなり、ずいぶん古びてしまいましたが
私のお雛さまたちを飾りました
私の初節句の3/3当日 大きなお雛さまの箱をかかえて帰ってきた父を見て
母は びっくりしたそうです。(若夫婦にはお雛さまを買う余裕は全くなかったらしい)
どうして三人官女までしかないのか 子どもの頃 不思議でなりませんでした。
若い父のお財布には 五人囃子まで買うお金がなかったのかもしれませんね(笑)
それでも 娘のために買わずにはおれなかった父親心に 感謝です。

長崎の叔母からはバレンタインのお返しに 毎年こんなお菓子が 贈られてきます。
長崎では有名な桃カステラですが 関東や東北では見かけません。
Img_5227
昨年は梅月堂さんのでしたが(こちら) 今年は文明堂さんの桃カステラでした
文明堂さんのは、梅月堂さんのより 大きくて迫力満天!
どれぐらい大きいかというと
Img_5231
文庫本ぐらいあるんですよ~(^.^)
お子様嗜好ではなくなった息子たちは、
このコーティングされた砂糖の甘さに ギブアップですが
私はこれを見て食べて しみじみ春を感じます。

|

« 卒業式 | トップページ | 待望の 十二国記 新作登場 »

コメント

*mi87さんへ
ありがとうございます。ハイ 感慨もひとしおです。
あいたた 300桃カステラですかぁ(^^ゞ ポリポリ...
私も自分の三日坊主に301桃カステラかけようかしら。
つるし雛もかわいいでしょうね(^.^)女の子の節句は
いくつになってもうれしいものです。お祝いしましょ♪

*ゆ さんへ
ゆっけさんにおめでとうコメントをありがとうございます。
ゆ さんのコメントを読みながら、ゆいちゃんの初節句を思い出しました。
オレンジ系の着物を着たかわいいゆいちゃん。すっかり大きくなりましたね。
私もこのお雛さまを3月に入って飾りました。(^^ゞ ポリポリ...
4/3まで飾ろうかなぁ~と思ってます

*日向夏さんへ
宮崎から長崎へは 日帰りできる距離ではないでしょうが
長崎行きの飛行機もあるようですね。
私も福岡にいる頃は いつでも行けると思って行きませんでした
今になってみると ちょっと残念なきがしています。
長崎は美味しいものもたくさんありますのでぜひ奥様とどうぞ~♪

*oasisuさんへ
oasisuさんのお父様は 若くして亡くなられたのですね。
親を失う悲しみを 私はまだ経験していませんが
想像するだけで息苦しくなります。
oasisuさんがご家族みなさんの笑顔とともに暮して
いらっしゃることを きっとお父様はお喜びでしょう。
親とは 本当にありがたいものだと年を重ねるごとに思います

*由莉ままさんへ
ケースに入ったひな飾りは お道具屋お雛さまが傷まないのでいいですよね。
私も段飾りのおひなさまを見て憧れた時期がありましたよ。
でもうちは 社宅住まいだったので置く場所がないのはこどもながらに理解してました。
桃カステラのカステラ部分も甘いですが 上の桃飾りが
全部砂糖なので食べると 歯が溶けそうなぐらい甘いです(笑)

*マウンチョさんへ
卒業祝いのコメント、ありがとうございます。
マウンチョさんのところには本物のお姫様がいらっしゃるのでうらやましいです。
だだちゃさんのところに嫁いでもう20年以上なるのに
ふだん会っていないせいか父の記憶の私は嫁にいった26歳ぐらいで
とまっているらしく、いつまでたっても電話で母に
「○○ちゃんから電話だよ~」と言います。困った父です。
桃カステラは カロリーも大きいので そちらも困ってます。

*Happyばあばさんへ
娘がいないのでお雛さまはずっと実家に置きっぱなし
でしたがこどもが中学生になって手が離れてからは
自分のためのひな祭りをしています。
桃カステラも 福岡あたりでは売っているかもしれませんね
私は叔母が送ってくれるまで知りませんでした。
長崎らしい(中国の影響をうけた)飾りカステラが春を
運んでくれます。

投稿: つれづれよりみなさんへ | 2008/03/04 15:08

ゆっけさん 卒業おめでとうございますヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 

つれづれさんとだだちゃさんには感慨ひとしおですね

でも…あたしはつれづれさんの三日坊主に300桃カステラをかけます(笑) 

お雛さまの話なんだかうるうるしちゃいました
うちにもあったなぁ 実家の床の間を思い出します… 
あたしは今年は小さな吊るし雛をいただいて飾ってみました♪ 

投稿: mi87 | 2008/03/04 13:05

ゆっけさん、卒業おめでとうございます。
今年桃もカステラの季節がやってきましたね。
ほんとに大きいんですね。

雛人形のない我が家ですが、昨日やっとおひなさまタペストリーを飾りました。遅すぎですね。

投稿: ゆ | 2008/03/04 00:19

そういえば去年の今頃ですね、桃カステラの記事は。
相変わらず美味しそうな色合いですね。
そのうちに長崎に行って見たいですね。”長崎”は、中学校の修学旅行以来一度も行ったこと無いんですよ。”雲仙・天草”も、行きたいのに近いようでなかなか行く機会の少ない地域ですわ。

投稿: 日向夏 | 2008/03/03 20:10

お父様のやさしさがお雛様に伝わっているように感じられます。私の父は56歳で旅立ちました。自分が父の年を越え親のありがたさが身にしみます。

桃カステラ初めて見たのですが大きなお菓子ですね!

投稿: oasisu | 2008/03/03 20:09

お父様の愛情いっぱいの雛人形ですね。
とても素敵です。

子供の頃、私は、ケースの雛人形より段飾りがよかったと、一度だけ母に言ったことがあります。
今にして思えば、なんとも親不孝だったと思いますが・・・。

桃カステラ、一年ぶりにお目にかかりました。
ほんと、春の風物詩ですね。
文明堂の通常のカステラは、とても甘いけれど上品なお味ですよね。
でも、それ以上に甘い?

投稿: 由莉まま | 2008/03/03 19:11

ゆっけさん 卒業おめでとうございます。

そして、今日はひな祭り。
お人形を飾って、お父様の気持ちを感じながらのお祝いですね。
私自身のお雛様は 姉と一緒の屋根(お社?)の中にお内裏様とお雛様が飾ってある品でした。
残念ながら、もう処分されて実家にも残っていません。
今の大切に残され、飾られるのは うらやましいです。

桃のカステラ、大きさにビックリしてしまいました。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2008/03/03 19:04

つれづれさんちは男の子ばかりなので、お雛様はご自分のためですね。
お父様の気持ちあふれるいいお雛様ですね。
桃カステラ見たことだけありますが、
それにしても大きなカステラですね~~

投稿: Happy ばあば | 2008/03/03 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業式 | トップページ | 待望の 十二国記 新作登場 »