« あいかわらず手厳しい けっさん | トップページ | 6年ぶりの家族旅行 »

はなまるおめざフェアにて

Img_4136 Img_4137
仙台のデパートで開催中のおめざフェア
はなまるマーケットで登場した食品が78品そろいました。
私は、鹿児島の↑灰汁巻(あくまき) これがほしかったの~ヽ(*^^*)ノ
子どものころ鹿児島のじいちゃんが毎年作って送ってくれた灰汁巻
じいちゃんが亡くなってから 食べることができなくなった灰汁巻。
旧のお節句で きな粉をつけて食べるちまきです。
じいちゃんの灰汁巻は もち米のつぶがかすかに残ってたりして
もっと素朴だったけど、懐かしい味に満足しました~♪
いこ餅も ありましたが ちょっと大きすぎて食べ切れないと思ったので
諦めることに・・・。
甘いものを食べるのは 私とだだちゃさんだけになってしまったので。
あとは 福太郎の辛子高菜を買って帰宅。
油炒めににしてごまをふって食べよ~っと。
山形 山田屋の 富貴豆は、午後行った時は売り切れでした(T_T)残念

|

« あいかわらず手厳しい けっさん | トップページ | 6年ぶりの家族旅行 »

コメント

*marippeさんへ
そういえば、鹿児島出身の私の友人も 灰汁巻が苦手です。
好ききらいが分かれる お菓子ですよね。おめざフェアでも
いまいちお客さんが集まっていませんでした。
灰汁巻は、まだまだ知名度が低いのでしょうね。
おみやげには いこ餅のほうが 喜ばれそう。いこ餅も食べたかったなぁ~。

投稿: つれづれよりmarippeさんへ | 2007/08/25 07:41

*chiyomiさんへ
言葉足らずですみません。追記しておきました。TBSのはなまるマーケットで登場したお菓子たちが仙台にやってきていました。デパートはすごいひとだかり。
灰汁巻は、一晩木灰汁につけたもち米を竹の皮で包んで灰汁汁を入れたたっぷりのお湯の中で4~5時間煮た物です。実は おいしいとは 言えない味です。苦いわけではないのですが(^^ゞ ・・・どう表現したらいいのか こんなに色が濃いですが味がないんです。砂糖入りきな粉の味で食べてる感じです。
子どもの頃から食べなれたこのお菓子は かわいがってもらった祖父を思い出させてくれる 大切なお菓子です。

投稿: つれづれよりchiyomiさんへ | 2007/08/25 07:34

ちまき、私は苦手なんですが、子供たち&旦那は、きな粉に砂糖を入れて、たっぷりつけながら、食べます!
先日、帰省した時に、ご近所さんに”いこ餅”買ってきたんですよ♪

投稿: marippe | 2007/08/25 07:09

つれづれさんをこんなにも喜ばす“灰汁巻”ってとってもおいしいんでしょうね。chiyomiさんは初めて知りました。(^-^)
でも“おめざフェア”…って?
はなまるマーケットで「今朝のおめざは…」ってゲストのお土産が届くけど、仙台のデパートで“全国甘いものフェア”があったのですか?
初歩的な質問でごめんなさい。
富貴豆は人気なんやね。(^-^)

投稿: chiyomi | 2007/08/25 03:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいかわらず手厳しい けっさん | トップページ | 6年ぶりの家族旅行 »