« ベリー♪good♪ | トップページ | ラベンダーを収穫 »

人間死ぬ気でやれば・・・

6/27のつれづれ日記
今日はいい天気!ラズベリーもこれでいっきに熟すね~って
だだちゃさんと話しながら 玄関前でだだちゃさんをお見送り!
ラズベリーを しげしげとながめていたら
なんだか 心がムズムズしてきました。

もしも、仮に、たとえば  ありえないほど希に
(なぜありえないほど希かというと つれづれ
お菓子作りには トラウマがありまして・・・詳しくはこちらへ)

私が ラズベリータルトを作ったとしたら・・・・

だだちゃさんからも ゆっけさんからも
「お母さん、すごい!」
とか 言って すごく 誉められるんじゃない?

「いや~ん。それめっちゃ うれし~い。」
たまには 誉められてみる?でもって
「お母さんだって やるときはやるんよ!」
とか言って 胸はっちゃう?

( ´艸`)ウフフッ
「人間死ぬ気でやれば、ラズベリータルトだって作れるかも~♪」

ということで
死ぬ気になって
タルト作りに初チャレンジすることになりました。
まずは レシピ レシピ・・・
ネットで検索すること 3時間。(時間かかりすぎ(´Д`)
「ネットに レシピありすぎだよ!
どれがいいかさっぱりわからんし、分量はみんなバラバラやし。
タルト生地の黄金比とか ないんやろうか・・・(ノд・。) 」

Img_3784 ←しかたなく 嫁入り道具のお菓子の本を
ひきずり出して本を見ながらタルト生地と
悪戦苦闘
気温が高いから バターがとけたのかなぁ~
生地がベチョベチョ・・・(ノω・、)
まぁ いいや!とりあえず ラップで包んで
冷蔵庫へ ( 。・・)/⌒□ポイ!
2時間ぐらい寝かせなさい?ラジャー!
さぁ~ガーデニングタイムだ。
ペチュニアとアサガオの植え替えで一汗かいてと・・・

タルト生地をマドレーヌの型に無理やり詰めて 小豆を載せて焼く。
お次は、カスタードクリーム作り?ラジャー!
自慢じゃないけど カスタードクリームは、21年前に成功したの!



_| ̄|○ ガクッ  21年前の 栄光がぁ~~

火にかけて煮詰めていたら 煮詰めすぎちゃった
鶏肉の脂身みたいに プヨプヨ・・・。味もへん
やっぱ 無理かぁ…llllll(-_-;)llllll


そこへゆっけさん帰宅
「w( ̄Д ̄;)w 何してんの?」
(そんなに驚かんでも・・・)

「ラズベリータルトつくってたんやけどね カスタードクリームが
うまくいかんかったんよ。もう無理やわぁ~。(TmT)ウゥゥ・・・
タルトはなんとか焼けたから ヨーグルトでも詰めるよ。それに
カスタードとラズベリーって なんか味も合わんし・・・(かなり 言い訳がましい)」

「もう一回カスタードクリームを
作りなおせばいいじゃん!」


「だって もう 牛乳もないし・・・・」

「オレが牛乳買ってきてやるよ。
オレも作ってみたいし!」

・゚・(ノД`;)・゚・オーマイサン!

ゆっけさん 卵黄と砂糖を混ぜながら
「白くなるまでって どこまで混ぜれば いいの?白ってどんな白?」
「わからん・・・だって習ったことないもん。本の写真見て!」

Img_3785 キャーッ(≧∇≦)
ゆっけさんの筋肉モリモリの腕で混ぜると、白くなるのはやい~
「お母さん、オレ結婚する時
お菓子の道具 みんな もらっていくから!」
(どうぞ どうぞ
えびつのおばばさんから譲り受けた
30年前の道具、そっくりあげま~す。)
ということで
ゆっけさんがカスタードクリームを作ってくれて、
今度は うまくいきました。\(^▽^)/

と、そこへ
な・な・なんと 帰りが毎日23時すぎの だだちゃさん
突然帰宅!
まだ 18時なのに・・・w|;゚ロ゚|w
何が起こった???だだちゃさん!


だだちゃさん 家の中にも入らず玄関で

「(* ̄o ̄)ゝオーイ!!日が暮れるまでに
ラズベリー摘むから~入れ物取ってくれ~」


ゆっけさん、小さな声で
「お父さん、 ひょっとしてラズベリー摘むために帰ってきたの?」
「シゴトより ラズベリーってか・・・?    マジ~?    大丈夫かオヤジ・・・」


「いいのよ。この前 徹夜で仕事したんだから・・・。
たまには 人間、好きなことせんと!」

かくして クリーム(カスタードクリームにサワークリームを混ぜてみました)と
ラズベリーが 絶妙なタイミングで揃いまして
無事、ラズベリータルトが完成いたしました~
人間 死ぬ気でやれば 幸運が転がり込むもんですね。

お待たせしました~
ラズベリー&イエローラズベリーのタルト
完成で~す♪


Img_3779

まいう~o(*^▽^*)o~♪
人生にもう一度はない!
私の ラズベリータルトにも もう一度はない?!
最初にして最後の奇跡
あまりにもうれしいので しつこくUP画像など・・・
( ´艸`)ウフフ
Img_3781
よく見ると タルト生地はムラムラの色で
分厚く、ぶさいくですが
ラズベリーの味は絶品でございました。
薄い色のラズベリーがイエローラズベリーです。


*追伸*
タルトを作り始めて 7時間  完成したのは 夜19:30
もちろん 晩御飯の用意など されているはずもなく・・・
いそいでお刺し身を買いにスーパーへ走ったつれづれでございました。
さ・財布のなかみが もう
な~~~い!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

<教訓>
タルトはやっぱり 買おう・・・

|

« ベリー♪good♪ | トップページ | ラベンダーを収穫 »

コメント

*mi87さんへ
今日は ラズベリーいりコーンフレークが
朝食でした。なかなかいい組合わせでしたよ。
カスタードクリーム 私にはむずかしかったです。
21年前に成功したのが どうも奇跡だったみたい・・・。
mi87さんは お菓子作りもされるのですか
すごいなぁ~。尊敬(゚ー゚*)。・:*:・

投稿: つれづれよりmi87さんへ | 2007/06/30 22:49

美味しそう♪ 
手づくりお菓子の材料がお家で取れたラズベリーだなんて!
それに素晴らしいゆっけさんとだだちゃさんの協力(^^♪
二度とはないのですか(笑)
あたしも簡単なお菓子はつくりますが、カスタードクリームは苦手です…だまになっちゃう(汗)
こんなにかわいくて美味しいお菓子ができるならカスタードクリームの腕をあげなくちゃかな?

投稿: mi87 | 2007/06/30 01:40

*じょいままさんへ
パソコンの不調が続きますね。
私の前のヤツは だましだまし使ってて 突然壊れました。
今のうちに バックアップとってたほうがいいかもね。
こんにちは~♪久しぶりに お菓子作りに腕をブンブンふるいました!
つかれた~(T_T)次男に助けられながらなんとか・・・。
この日は室温が27℃あってバターが溶けて大変でしたよ。
ラズベリーの食べ方として タルトはいいですね。美味しかったです。
タルト生地は冷凍できるのですね。次男に教えておこう!
次回は次男に最初から作ってもらうよう、頼むことにしま~す。

投稿: つれづれよりじょいままさんへ | 2007/06/29 12:49

*ネモフィラブルーさんへ
お菓子作り 料理 家事全般どれもみんな苦手です
園芸のときだけ几帳面に準備したり測ったりする
自分が不思議なくらい。
ベリーがてんこ盛りで おいしかったですよ。
もっと 気軽にさらっと お菓子作りができれば
カッコイイのですが 燃えつきました(。>0<。)


投稿: つれづれよりネモフィラブルーさんへ | 2007/06/29 12:32

つれづれさん、こんにちは ご無沙汰してますm(__)m
私専用のノーパソが、もうダメみたいで・・・書き込みまで辿り着けずにいます。
今日は子供のパソから・・

素敵なタルトができあがりましたね!
もう1回作り直せばいいじゃん!って、なんて頼もしい!
家族3人合作タルト!さぞかし美味しかったことでしょうね。
色とりどりのフレッシュベリーが零れ落ちんばかりの贅沢タルト・・・絶対に他では見つかりませんね 私も食べてみたい!!
タルト生地は、多めに作って冷凍しておくと便利ですよ。

投稿: じょいまま | 2007/06/29 12:30

*ゆ さんへ
私にとっても、未知の世界でした。
ちゃんと習ったわけではないので
これが本当のタルトと言えるかどうか・・・
でも 我が家のベリーを使っているので
美味しさは格別でしたよ!
今回は 次男に助けられました~。

投稿: つれづれよりゆ さんへ | 2007/06/29 11:45

なんでも出来ちゃうつれづれさんが、お菓子づくりに悪戦苦闘してるのは、不思議な光景です(笑)
きちっと計ったり、順序だてて事を運ぶ人は絶対お菓子は上手に作れると思ってました。
仮に作っても、ほとんど一人で食べることになるので、食べたいときは、買ってしまいます。
でも、売っているのは、こんなにベリーがのっていません。ぜいたく、ぜいたく。

投稿: ネモフィラブルー | 2007/06/29 00:04

何となくこれまではタルトとは縁遠い生活でした。(好きなんですが)
でも今年は何度かタルトを、食べる機会が続いてます。これからはタルトを選びますよ。(やっぱりおいしい!!)

この時期に、生地から作るなんて、さすがつれづれさん。家族3人の合作で、それはもうおいしいタルトに違いありません。

タルト生地も、カスタードクリームも手作りしたことのないわたしには、未知の世界です。

投稿: ゆ | 2007/06/28 23:45

*chiyomiさんへ
こんばんは~☆
コメントありがとうございます!
chiyomiさんとの
いい文化コミニュケーション
とても 楽しみです。よろしくお願いいたしま~す。
実はときどき chiyomiさんのブログを
拝見させていただいていました。
chiyomiさんの すてきな旅フォトや
すてきなお話しの隠れファンです(^.^)

投稿: つれづれより chiyomiさんへ | 2007/06/28 23:41

*獅子丸さんへ
一ヶ月に一回なんて ムリムリ
どうしてこう 料理やお菓子作りは
段取りが悪く 下手なのか・・・。
そういう奥さんをもらった旦那さんほど
甘いもの好き。世の中うまくいきません。
冷凍パイシート パリッと焼けないんですけど
それって使いかけのまま時間がたっているからかな?
獅子丸さんは オールマイティーでうらやましい~。

*せれすさんへ
こんにちは~♪
せれすさんのところへは 毎日うかがっていま~す
順調そうで 自分のことのようにうれしいです。
もうすぐですね。爪きりやらシャンプーやら
しんどくないですか?お体ご自愛くださいね。
ホント せれすさんの言うとおり 最強タルトでした。
次男は けっこうマメなので いろいろ助かってます。
できの悪い母をもつと 苦労するみたいです。トホホ

*マウンチョ!!さんへ
フレッシュベリーはおいしいです。
昨年 鉢を大きくしたのがよかったらしく
今年は 豊作でラッキーでした。
昔は ラズベリーの香りが苦手だったのですが
たくさん食べているうちに 好きになりました。
お菓子作りも この日はラッキーの連続でした
ラズベリータルト おいしかったで~す♪

*けろりんさんへ
いやはや 疲れました・・・。
水中ウォーキングなみに疲れました
でも おいしいと言ってもらえたので
疲れも吹き飛びました~♪
ラズベリーがおいしいから
タルトが上手じゃなくても OKでしたよ。
ベリー様様です。

*katzさんへ
キャーッ(≧∇≦)
katzさんへ 褒められると めちゃくちゃ緊張します!
ベリーがいっそう おいしそうに見えるよう
撮影の時 ジャムを水で少しといてベリーに
塗ってみました~♪
katzさんみたいに お菓子やパン作りが上手だと
家族も もっと幸せなんですけどね・・・。
こんなことで 死ぬ気で・・・なんて 大げさみたいですけど
本人は けっこう必死でした(^^ゞ ポリポリ...


投稿: つれづれより | 2007/06/28 22:57

つれづれさんとお友達になれる・・・喜んだのはつかのま
わぁ~ まぁ~・・こんなことも、こんなことも
ふと頭をよぎったのは“異文化コミュニケーション”
“カスタードクリームは、21年前に成功”のところで少し立直り、でも最後に出来上がった“ラズベリータルト”に「わぁ~おいしそう!!」としかコメント出来ない貧しさにひしゃげそう。
乗り越えるぞ~!!(^o^)

投稿: chiyomi | 2007/06/28 22:53

こんばんは♪
フレッシュラズベリーのタルト!とってもおいしそう。
ラズベリーがキラキラ輝いて見えます(*^^*)
優しい旦那さんと息子さんで、うらやましいです。

投稿: katz | 2007/06/28 20:53

おめでとうございます!大成功ではないですかぁ☆
とってもきれいな彩りだし、おいしそうだし!
私なら、省略できるところは全部省略して、ベリーのっけるだけかも(^o^)
手作りは格別でしょう?お疲れ様でした!

投稿: けろりん | 2007/06/28 20:51

美味しそうなタルト フレッシュベリーがきいてます。
何種類もあるベリー グラデーションもいいですね♪
優しいご主人と・息子さんにかこまれ、ほのぼのエピソードに 心がほっこりしました。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2007/06/28 17:08

こんにちは。
つれづれさんのタルト生地に、息子さんのカスタードクリーム、そして旦那さまのベリーたち。
最強のベリータルトが出来上がりましたね。
製作過程が面白くって、くすくす笑いながら読ませていただきました。
お菓子も作れる息子さん、素敵だなぁ~♪
うちの子も、そういう風に育てようっと!
私自身は、カスタードクリーム作り、成功したこと無いんですけど・・・。

投稿: せれす | 2007/06/28 16:58

美味しそうなタルト、無事完成おめでとう!20年に1回じゃカスタードクリームもなかなかうまくいかないよね。せめて1ヶ月に1回くらいはやらなきゃ。材料の違いでホワイトソースにすれば今度はグラタンもできるし。やはり夏は生地が難しいので冷凍パイシートなんかお奨めです。かく言う私も、お菓子作りしなくなりましたけどね。

投稿: 獅子丸 | 2007/06/28 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベリー♪good♪ | トップページ | ラベンダーを収穫 »