« 笑顔とニンジン | トップページ | アネモネ三姉妹 »

小夏

Img_2953 土佐の名産「小夏」を
だだちゃさんのお友達
からいただきました。

白い部分を残して
黄色い皮を薄くむき
乱切りにして食べます。

香りがよく上品な甘さは、一度食べると病みつきになる
のですが、特にフルーツ好きのだだちゃさんは、この小夏、
そしていっしょにいただいたフルーツトマトに目がありません。
昨年はせめてフルーツトマトだけでも仙台で栽培しようとしたぐらいです。

小夏は、宮崎名産の日向夏とよくにた品種のようで、
もちろん仙台では、売られていません。

追記:いろいろ調べてみましたら
宮崎県の日向夏ミカンが、高知では「小夏」呼ばれ
愛媛では「ニューサマーオレンジ」と呼ばれているようです。
「まるごと宮崎」というウエブページで紹介されていました。
やはり、もともとの親は宮崎で発見されたみかんのようで
それが各地に広まったのですね。



いつもコメントをくださる日向夏さんは、この柑橘類からとった
ハンドルネームなのかな?

|

« 笑顔とニンジン | トップページ | アネモネ三姉妹 »

コメント

*日向夏さんへ
ありがとうございます。
調べたら小夏も日向夏もネット販売をしていました。
でも、今年は送ってもらったのを美味しくいただいたので
満足していま~す。贈答用にはよさそうですね。

投稿: つれづれ | 2007/04/09 22:11

「日向夏」は、1月から3月が時期ですが3月が一番おいしいみたいです。最近は「種無し日向夏」が食べやすくて人気があります。時期の初めは当然高いですが今頃になると意外と安くなりますよ。全国に地方発送すると思いますよ。ネットで探せば(不親切でごめん)店が見つかるかも?

投稿: 日向夏 | 2007/04/09 19:19

*けろりんさんへ
あらためていろいろ調べてみると
土佐小夏は、宮崎県の日向夏と同じ種類のようですね。
近年は、各栽培地域で酸味や甘みなどの改良が
おこなわれているようですが、基本的には同じようです。
白い甘皮の部分と一緒に食べてこそおいしい不思議な
ミカンですよね~。ただ、ちょっと高価で温州ミカン
のようには買えません。

投稿: つれづれ | 2007/04/09 09:37

私も日向夏は食べた事あります。
柑橘系大好きなんで、探してみたいと
思います。
今はいろいろありますねー

投稿: けろりん | 2007/04/08 23:35

*日向夏さんへ
福岡の母に言わせると、小夏と日向夏は味も良く似ている
そうです。親が、日向夏なんじゃないかと思います。
でも、色が小夏のほうがレモン色に近いきがしますね。
日向夏も、仙台では手に入りません。どうしてでしょうね?
生産量が少ないのでしょうか・・・。

*セルラーさんへ
白いふわふわした部分が(名前がでてきませんが)、
全然苦くなくて、むしろ、すごくおいしいんですよ~。
口のなかで果肉の部分と合わさると、それはもう
すてきな香りと味です。一度食べるとホントやみつき!

投稿: つれづれ | 2007/04/08 23:27

小夏ははじめましてです。
日向夏は食べたことありますが。
柑橘系だから似たお味ですか?
小夏ちゃんと言う飴が昔ありましたよね?

投稿: セルラー | 2007/04/08 23:15

こんばんわ、(☆o☆)です。「小夏」初めて聞きました。「日向夏」と良く似ていますね。味はどんなでしょうね。

投稿: 日向夏 | 2007/04/08 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笑顔とニンジン | トップページ | アネモネ三姉妹 »