« 物言わぬ花と言葉にまみれる人の世 | トップページ | 42対39 »

ブログネタに事欠かない

方丈記
ゆく川の流れは絶えずして、
しかももとの水にあらず。
よどみに浮かぶうたかたは、
かつ消えかつ結びて、
久しく留まりたる例なし。



ダイニングテーブルの私のノートパソコンのむこうに、ゆっけさん
古典の試験勉強中

難しい顔で

「方丈記の作者は・・・


かものちょうべい  d( ̄  ̄)  」 



ヾ(^o^;オイオイ・・・
鴨長明は
いつから 長屋のとっつあんになったんだ!!!



「そうか、かものちょうめいか・・・
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!
うける~!」
ゆっけさん




笑っている場合なのかぁ~~?ヽ(;´Д`)ノ



その翌日、だだちゃさんへ告げ口
「ゆっけさんが、方丈記の作者をかものちょうべいって言うんだよぉ~」



夫 ( ´艸`)プッ 

徒然草の作者は  よしだふけんこう  d( ̄  ̄)  」



オイオイ、のってる場合かぁ~?ヽ(;´Д`)ノ

|

« 物言わぬ花と言葉にまみれる人の世 | トップページ | 42対39 »

コメント

*だだちゃさん

"ヽ(-_-;*)ハイハイ・・・

投稿: つれづれ | 2006/09/21 13:56

「兼行法師:けんこうほうし」ならぬ、
「健康増進:けんこうぞうし」

(ん)は古語では無表記
微妙に知性を感じさせながら、
おっやじ〜!

投稿: だだちゃ | 2006/09/21 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物言わぬ花と言葉にまみれる人の世 | トップページ | 42対39 »